新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
北陸の日本海沿いに数多くある漁港の中でお気に入りの漁港がある

9月6日の夕方・・・やるべき事を終わらせ疲れた体だけど一路北陸へ!

遅くなってしまったな・・・金曜の夜だから満車だね・・・と思ったら1台空いてたので滑り込む

目的のPには小岩を登りきちんと並んでない歩き辛いテトラを気合いで歩いてようやく到着するのだが沈み根があるP付近で聞き覚えのある声がしている。

釣り人ってのは楽しいよなぁ~、数ある福井県の漁港の中でしかもと~ってもヘンピなポイントで釣り仲間と会うなんてwww

夕暮れ集合
















どうよ?

ダメだね。

どうやらノリが今一みたいだが・・・

とりあえず探ってみるけど厳しいね

ダメか?って思ってると、たまにノルから帰れないけどw

秋だね


















なかやんも釣れている!っていうか爆ってるやん!

烏賊バカなかやん
















今一なノリのまま真夜中に突入。十分に楽しんだ?なかやん&ささやんコンビは「帰るわぁ~」ってまるでサンクからの帰りのような、ユル~イ雰囲気で福井県から帰って行ったwww

まあ、この時期になると北陸近け~なぁ~♪って錯覚してしまう時期だからね(^^)

残された僕&チーム仲間の木村君は渋い中粘ったが朝マズメに賭ける事にして仮眠をとる。

早朝5時ちょい過ぎに目覚めテトラを歩いて木村君と合流!がっ、渋いね・・・

たまにはノルが・・・

曇ってる日本海



















俺、ポイント変えるわぁ~

じゃあ俺も~

と二人は車で双方逆方向に走り出すwww

で、到着!

地磯1




















少しエントリーがデンジャラスな地磯に乗るが、ここでもノリが今一・・・

地磯で子イカ・・・




















サイズも下がってしまった・・・

ダメな日はダメだね・・・疲れたから帰ろ~っと!

朝焼けの海岸線を缶コーヒーを飲みながら気持ちよく走って帰路につく。

家に着くといつもの日常が始まる!

仕事中に「まてよ?あのエギのカラーは同じで下地テープを使い分けて・・・う~ん・・・ドーナじゃない!・・・ドーナじゃないんだよぉ・・・フックは何でいくんだ?・・・やっぱ半傘にするべきか???」

そんなこと考えてると一週間って早いねwww

9月11日の夕方散歩がてらに一路、福井県某漁港に向かうwww


駐車場に車を滑り込ませ「このテトラ昨日も歩いたよなぁ?」って錯覚しながらテトラを歩き、時には飛び、時には這いずりながらPに到着www


先週の鬱憤をはらすかの様に3号からフルキャスト!

暗いので底レンジを出来るだけ正確に探るとノリノリや~ん♪

そろそろサイズが良くなってきたよ
3号でもノリノリ
サイズアップ




















サイズも良くなってきたし♪

ノリが一段落したところで、ゆる~く、なかやん&ささやん到着www

皆で一人1テトラで友釣り開始www

真っ暗闇の中、馬鹿話しで笑いながらシャクってると、ささやんがノセたっ!

生命感がおかしいぞぉ~って寄せてくると・・・

笹岡氏・初オクトパス


















タコさんでしたwww

タコが釣れるって事はしっかりとボトムとれてる証拠だよ~www

なかやんがタコ怖え~って言ってた去年が懐かしいよw

で、なかやんがノセて写真撮影♪

アオリが釣れたよ~♪

ヤッター

















あれっ???

あれっ?


















落ちちゃった(ToT)/~~~

トホホ・・・

















楽しいねぇ~(^^)

少々ノリが悪くなったので、真夜中だが地磯に移動!

デンジャールートを登ってエギを投げまくるが反応全く無しっ(>_<)

朝一にもう一度、地磯に賭けるかっ!

と、ゆる~く地磯近くの漁港に移動
地元のおじさんが、これまたゆる~くシャクってるので、皆で真夜中にゆる~くエギング開始♪

漁港釣り2
ぬる~く漁港釣り1
漁港釣り3
漁港釣り4























楽しいやん~♪

ぽつぽつノルし♪

楽すぃ~なぁ~ポツリ・ポツリ・・・

ヤバイ、予定より早く雨が降ってきた・・・

明け方には少し止むだろうと目的の地磯付近で仮眠をとることにzzz。

目覚めるとドシャ降りの雨・・・

自然には勝てないね。帰ろっかwww

またね~

早朝5時過ぎに土砂降りの日本海沿い海岸線を2台連なって走ってると1台が横道にそれて停車。

悪あがきである。

いつも気になるが素通りしてるポイントに入る。がっ全くダメ

レイン&ウェーダーを着込み、いつものテトラ帯に入る。この大雨の中、数名のアングラーがロッドを振っている。

起きたら大雨






















好きだねぇ~っと自分も負けじとキャスト!

意外とノリが良い!

大雨でも爆ノリ♪






















もうお腹いっぱいです(^^)

十分に楽しめたので帰り支度をして越前海岸沿いを走る。がっ、どうしても、どうしてもチェックしておきたいポイントが一つある。

入り方のルートすら分からないが、どうにか到着!

またまたレイン&ウェーダーを着込みエントリー開始!

違うっ!テトラの形が違うっ!!!

しかも、小磯から登るか、ウェーディングしてテトラに渡るかの二つに一つ。

結局、ウェーディングでテトラに渡りとんでもなく歩き辛いテトラに乗る。

そこはパラダイスであった♪

今季初の胴長20センチオーバー♪

今季最大サイズ動長20超え

















爆ノリを楽しんでお昼過ぎにサンクの第一ポンドでランチを食べて帰宅しました。

若干、腕が筋肉痛なので、今週末のドットコム・千早川戦(秋)までにはアンメルツ横横で調整します(>_<)

参加される選手の皆さん、シップ臭くてごめんなさい(T_T)


北陸エギングタックル

ROD-ダイコー・トライバル・エグゼキューター88ELTi

REEL-ダイワ・エメラルダス2506W

LINE-サンライン0.6号+フロロ1.7号(SFノットで結束)

エギ-ダイワMD2.5号・3.0号・ピンク金テープ・オリーブ虹テープ



























スポンサーサイト
街中の道路の黒いシミがスミ後に見える時期になってきましたね(^^)

寝不足の頭痛と戦ってる最中の水間です。

今週、金曜の夕方4時過ぎ・・・一通のメールが・・・

カブトムシ捕獲のメールかぁ~、時期外れだな?と良く見ると・・・

なかやんめぇ~www先駆けしたなぁぁあああああ~www

ゼロ荷重からくる重みはそらぁ痺れるよなぁ~♪♪♪

行きたいっ!でも明日は午前11時から用事があるし・・・

う~ん・・・DVDでも観て誤魔化そうとしたのがいけなかった。

我慢の器が溢れたので午前1時に北陸に向けて発進!

道が空いてるからスイスイと午前3時過ぎに越前の有名漁港に到着♪

がっ・・・広い駐車場が満車・・・

なかやんは誰も来てないよ!って言ってたのに、やっぱ週末はアングラー多いね・・・
仕方なしに少し離れた駐車場に車を停めて人が集まるポイントの逆方向に歩きだすwww

ポイントに到着すると誰も居ないw

とりあえず2.5号ピンク金からキャスト開始!ボトムをとり、三段シャクリしてテンションフォールさせると一投目からティップが持ち込まれる!

タイミングをはかり合わせるとズンっ!と心地よい重みを感じる♪

久しぶりの感触を楽しみながらランディング成功♪

2009秋・初アオリ
















2009年・秋・初アオリ


コロッケサイズだし、まだノリそうなのでリリース(^^)

気を良くしてキャスト再開するが、30分経過してもバイト無し・・・

回遊待ちかぁ・・・そのままロングキャストで探り続けること1時間、ようやく2ハイ目がノッた♪

2009秋アオリ1
















小さいのでリリース♪

その後もポツポツとノル♪

2009秋アオリ2
















そろそろ夜が明け始めた。アオリの活性もあがり始める。

ノリノリ時間
2009秋アオリ4
2009秋アオリ3
















本日最大の胴長18センチ♪

2009秋アオリ5

















夜が明けて、水中が見えるようになると、胴長10センチサイズが数多く見える。

まだ二潮早いかな・・・

空を見上げると鉛色。

曇り空















日本海の曇り空は重いなぁ~www

まだまだノリそうだが時間が来たので終了~♪

終了時間・・・

















ダッシュで車に戻り一路来た道を戻るwww

心地よい披露と共に無事に家に到着!

で、11時半から名古屋市に向かい午後4時前に帰宅・・・

疲れました(>_<)


合計・コロッケサイズが12ハイ

リリースサイズは多数。

キープはコロッケサイズ2ハイ。


お刺身でいただきました(^^)

2009秋アオリ・食


















まだまだ時期早々な感じの北陸エギング釣行でした。

とても小さい子アオリも多数見かける事が出来て越前のポテンシャルを見せつけられました。

大きく育つと良いですね(^^)





使用タックル

RODーダイコー・トライバル・エグゼキューター・EGTX87Ti                                   ダイコー・トライバル・エグゼキューター・EGTX88EL・Ti

REELーダイワ・エメラルダス2506W

LINEーキャストアウェイ0.6+フロロ1.7

エギーダイワ・DR・2.5号、3.0号・ピンク金・ピンク虹

    ダイワ・MD・2.5号、3.0号・ピンク・ホロ銀






テトラ帯をクロックスで歩いてるのを見かけましたwww

危険です!





ここ最近、マテがあまり採れないです・・・

うちは一食分でOKだから良いですがw

マテ堀1
マテ堀2









車から降りた瞬間、首元を冷たい風が通り抜ける。
ジャケットを着込みながら川岸に立つとても風が強い。木曽川に吹く季節風が川面を荒れさせる。

そろそろ満潮から下げ始め流れが強く出始める頃だ。少し焦りながらリーダーを結ぶ。

ポイントに入ると流れが強く出ている。鱸がステイしてるであろうと思われる釣れる筋を少し外したところをタイド175スリムから探りを入れる。

20投程した時にミスバイト!。数投後にもミス。

リトリーブスピードを遅くしてミスバイトが出るピンに175を置きに行くとゴン!とバイト!

しかしエラ洗い一発でフックアウト。次のキャストでは早めのリトリーブで見切られないように筋を切りながらバイトの出る反転流に175を置きにいくとゴン!と!

流れの向きを考え合わせを入れるがこれまたフックアウト・・・

シルエットを少し変えアクションも変えるためにタイド150サーフに結び変える。

今度は同じ流れの筋の内側をかすめるように流して喰わせの位置で150をスローに置きにいくとナイスバイト!。

流れに乗る鱸を誘導しボガ掛け成功!

70はないが木曽川アベレージサイズ。

150サーフ&鱸1

150サーフ
















リリース後、同じ位のサイズを連続キャッチ!。潮位が低くなりだしたので下流側に下る。

タイド150サーフでは深度が低すぎるのでフィードシャロー128+で強い流れの中で水の抵抗が弱いところを超スローリトリーブで流すと「クッ」と抑えるようなバイト!
PEラインが流れていたのだろうwww。ガツンとバイト!と書きたいけど実際は分かりずらいバイトが多い。

エラ洗い&テールウォークで何度も手こずらせたがこれまたアベレージサイズ。

フィードシャロー+&鱸1

フィードシャロー128+

















リリース後、まだ釣れそうだが木曽川の鱸釣りを充分楽しめたので終了!。

秋を感じさせる風が印象的だった。

使用タックル

ROD・Gクラフト・MIDWATER-1112MLRF

REEL・ダイワ・セルテート3000+Gクラフト・バサート仕様

LINE・キャスタウェイ1.2+VEP30lb

LURE・タイド175スリム、タイド150サーフ、タイド145SLD-F、フィードシャロー128+etc



っと、これだけでは終わらない(^^)/



日本海シリーズ第何弾かは忘れたが29日夕マズメ~30日夕マズメまでシャクリ倒してきました!


今回のメンバーはサンクでお馴染み中村君。鱒狂KUBOTA君。熱き男!笹岡君。ブラザーたけ。ERIちゃん。そして、かざ。


少し天気が悪いけどいつもの漁港でぼちぼちシャクリ始める。

墨族3.0号をフルキャスト。丁寧に探り、手前にきたエギ後方を凝視すると怪しい影が2ハイ。。。デカイ!、いや秋にしてはデカイ!!!

見切られないために早めにピックアップして数メートル先に落とす。。。水深より先にラインが止まる!

ずん

ノリノリやん~♪でも見えてたサイズじゃないぞ・・・

墨族やるなぁ~

















夕マズメプチGタイム終了後、メンバーもぼちぼちと集結しだしシャクリ出す。

ポツポツとのるけど状況を打開するべく堤防先端に移動。。。のらない・・・。

なんでやねん。風もバッチリ!潮もバッチリ!。何故・・・

また来た道をえっちらおっちら帰りテトラをこれまたふらつきながら歩いてさっきのポイントに戻る。

はぁ~、のらね。。。

そう思いながら中村君を見てると、何かきたみたい。

根掛り???いやいやヤツでしょう~www。

うひゃひゃひゃひゃ~www

タコさんでしたw

中村君www

















笑える~♪。二人でうひゃうひゃ言いながらタコを〆る。でも中々〆らない。何せ手にくっ付いてくる。。。恐ろしい位にグニュグニュと・・・



タコ怖え~っっ!www



タコ一杯でこんなに楽しい♪。たぶん対岸に笑い声が聞こえただろうw。


なんだかんだで楽しい♪。


小雨が時折パラつくが皆さんアオリをぼちぼちのせている。



ブラザーたけ。元ヤンを醸し出す一杯

比較が古すぎwww

















中村君。必殺、赤テープ!

赤テープマジック



















笹岡君。流石の一杯!ナイスサイズ!

笹岡君ナイス!
















夜の帳が落ちる頃になるとアオリののりが極端に落ちた。少し前はぼちぼちノリが良かったのに♪。

少し移動して夜磯なんてのを攻めたがウネリが大きくまるで駄目。

元居たポイントに戻り、そろそろ眠りたい組が車に入りテトラ帯には僕と中村君の二人。

のらない・・・全然・・・全くのらない。。。

朝マズメまで後、数時間。中村君は熱い眼差しでキャスト続行中!。

僕は丁度良いテトラの窪みを見つけて少し横になる。コンクリートの冷たさが心地よい。そのままうとうとしてると右足がガクーンと!。

右足はまったよ・・・


一気に目が覚めて朝マズメ突入!。ノリは先ず先ず♪と思われたけどすぐに終息。


ま、皆ぼちぼちノセてたし少し仮眠でも・・・KU・KUBO・・・KUBOTAくん・・・


よ、良く釣れる地磯行こうよ!ねっKUBOTA君♪

朝の空いてる海岸沿いの道路を気持ちよく走る♪。

そうこうしてるうちに到着!。駐車場をいつも行き過ぎるのでいつもUターンwww。

階段を降り何かツルツル滑るコンクリを歩き50センチ幅位のこじんまりした磯の始まりを「石がとれたら俺も落ちるやんけ~」と思いながら登る!

登り切り開けた場所に出るとそこはパラダイス♪。

皆、思い思いの場所で思い思いの釣りを楽しくしている。

思い思い2
思い思い3
思い思い4
思い思い1

















ここはパラダイス!エギング入門にはもってこい!アオリも優しい感じ???



KUBOTA君。人生初のアオリイ
カ!おめでとうございます♪



久保田君。初アオリ

















続けざまにナイスサイズも飛び出した!

久保田君。なかなかサイズ
















ブラザーたけ。も釣れている!

タケ。釣れたやんwww

















散々アオリを釣り散らかしてるこの御一行。時折、投げサビキでアジなんてのも釣ってみる♪。

そろそろ寝ないと死にます。夕マズメに賭けて朝のポイントに戻る。

温泉入る組と寝る組に分かれ僕は熟睡zzz。

目が覚めると気だるい午後3時半。

笹岡君も起きだしテトラを歩く。先端には先行者一人。どうですか?と尋ねると1ハイとのこと。

ぼちぼちシャクると時折ノルって感じで夕マズメ突入!

ここで恐ろしい提案が。。。

誰かがコーヒーマッチを仕掛けてきたwww。


よし!やろう!2ハイ先取で!。よーいスタート!

Gタイムだから楽勝♪風も流れもバッチリ!。

いつもの3号でサクッと2杯ゲット!

残りは中村君とKUBOTA君。

サクッ!・ぼちっと2杯ゲットの中村君2抜け確定!

だいたいコーヒーマッチは言い出しっぺが負けるんだよね~www。


コーヒーマッチ敗者www1。
悲しげな鱒狂。
















KUBOTA君。ごちそうさまでした(^^)/


心地よい疲れとともにアオリのノリも悪くなり終了~♪


帰り道に営業開始時間の遅いファミレスでお疲れ会。

皆さんお疲れ様でした。

















ここで素敵な前髪をしていたお姉さんに恋をしてしまいました。

注文をきいてもらい、えーと、これと、これと、これ。あと彼がお姉さんの事を惚れたと言ってます。ちょっぴりKUBOTA君をいじってみたところ・・・

お姉さんは苦笑いwww。あっ駄目ですよね。。。えへへへへ。というと。

お姉さんはそんなこと無いですよwww。と少し照れたようにみえたが実際は・・・


気まずいじゃん~!!!


お姉さんが料理を運んでくる度に変な空気が流れてましたwww。


ヤロー共の失恋終わり!。ほんとに惚れたのに。。。


でもまた来るぜ!!!このファミレス!!!いや違う、日本海♪。



仕様タックル

ROD・ダイコー・エギグランド・トライバルエグゼキューター88SLTi

REEL・ダイワ・07ルビアス2506+G・クラフト・バサートWハンドルコンプリート仕様
REEL・ダイワ・エメラルダス2506W

LINE・ダイワ・エギセンサーLD+Si0.6号+バリバスフロロ1.75号

エギ・ダイワMD3.0号、ダイワMD2.5号、墨族3.0号、etc



鉛色の空も良かったぜ!!!

低気圧接近。




















私なんて存在は居ても居なくても何も変わらない。

地球の人口が一人減るだけ。死んじゃいたいなぁ・・・



と、電話口で話す友人。

どうやら仕事と恋愛がうまくいかず悩んでるみたい。

話しの間に「死にたい」の言葉が時折出てくるので、「死にたくなったら死ねばいい。自分の選択で死ぬのならそれも自由の一つ!」

でも死ぬのなんて怖いよ~!。わざと自分の手に針を刺そうとしても怖くて中々出来ないでしょ。

死ぬなんて言葉は簡単に言えるもんじゃないよ。

でもね、悩んでる君には悪いけど俺は明日、死んでも良いの

俺なんていつ死んでもいいよ!って意味じゃないよ。

明日もし死んでしまっても後悔しないように今日一日を精一杯頑張って生きるの!

死ぬ直前に「俺の人生、わるくなかったな」って少しでも思える生き方したいだけ。

だから毎日、死に日和(^^)/

後悔なんてしたくないからね。毎日がチャレンジだよ。

俺の親しい人なら一度や二度聞いたことあるのが、俺の口癖。


人生短いよ!


やれる事ならやれるうちにしておくべきだ!


「そんなに焦って生きても味気ないでしょ~。」って言われたこともあるけど、俺は手遅れになって惰性で生きる程、現状に満足してないんでね。


人生、「細く長く」「太く短く」なんていうけど。。。


「俺は太く長く!」

「そして濃く!www」

という訳で今から雨なのに北陸にエギを投げに行ってきます。

後悔しないように。今日も死に日和!




知多半島もアオリ釣れてます。

日本海側に比べてアベレージが大きいです。

今期初知多アオリ1

今期初知多アオリ2


















さすが笹岡氏、努力の男!。結果が比例する。当然か。

笹岡君・今期初知多アオリ





















知多の夕暮れも良いなぁ♪。

知多半島・鉛色の水平線。





















昨晩の焼き肉会の後そろそろ寝ようかなと思ってた時にかかってきた電話。

数時間電話で愚痴を言ってた友人に電話代高いから近所のファミレスにおいでよ。と呼び出し今朝まで話しを聞いた。

俺にはどうにかしてあげること出来ないけど、とりあえず会社サボれよ。

その場で会社に電話して一応留守電に体調不良のメッセージを入れていた。


俺、今日北陸に釣り行くんだけど気晴らしに釣りでもしてみる?イカ釣りに行くんだけど。


「私、ゴカイっていうの?気持ち悪くて触れやんもん」


エギじゃぁぁああ!!!


こいつ、死ぬの無理。。。









僕のヒーロー

フレディスペンサー、マイケルシェンカー、ラリーニクソン、仮面ライダー3などなど言い出したらきりがないけど、日本の釣りシーンの中では故・西山徹さんは特別な存在だ。

番組や雑誌の中の西山さんしか知らないけど僕の釣りに与えた影響は途轍もなく大きい。

鱸釣りを愛し、其れだけではなく四季折々の魚たちとふれあい、「世界は広いよ!」と無限の可能性を教えてくれた僕のスーパーヒーロー。

向こうの世界があるのなら今頃はどこでロッドを振ってるんだろうなぁ・・・?。

と考えつつ木曽川川岸に降りた。

流れは強く速い。ここのところ不調続きのポイントであるけど、そろそろ鱸が降りてきても良い時期。

風も無く湿度が高い。ヤブ蚊が時折耳元で羽音をたてる。

先ずは手始めにタイド145SLDで攻める。

流れの押しが強くラインがルアーに対して先行してしまう。飛距離を出さないとポイントに届かない為どうしょうもないが、出来る限りロッドティップを上げ月明かりを頼りにストラクチャー手前でターンを終了させてから置きにいく。

ノーバイトが続く。時間は刻々と過ぎていく。潮位は後30分もすれば釣りが成立しなくなる。

たぶん、この潮位ならギリギリOK。タイド175スリムに結び直す。

連日のシャクリで背筋が筋肉痛になってるのでタイド175の重さがロッドに乗る度にズシン!とくる。

月明かりに照らされた川面に秋を感じた。  もう9月半ばだよ。そろそろだろ?。入ってこい。

ッガゴッ!。突然の前触れ無しで訪れたバイト。反射的にアワセを入れ体勢を整える。

さほど大きくはなさ気だが押しの強さに乗ったファイトは心を躍らせられる。

手前でのエラ洗いを数度かわしランディング成功。

木曽川鱸2
木曽川鱸1


















少し痩せ気味の個体。ベイトを鱈腹食べてる感は無いが嬉しい一尾。

この後、数度の捕食音を聞いたがバイトまでもちこめず時間切れで終了。

簡単には釣れない木曽川。10年後もきっと木曽川で同じようにキャストを繰り返す事だろう。

一匹の魚と出会う難しさ。厳しさ。楽しさ。どこのホームでも同じだけれど、僕は木曽川や長良川、揖斐川の大河川で鱸を探し出して答えを見つけるゲームに魅力を感じる。

ギザ楽しすぅ♪。

使用タックル

ROD・Gクラフト・セブンセンスMIDWATER-1112MLRF

REEL・ダイワ・セルテート3000+Gクラフト・バサート仕様

LINE・キャスタウェイ1.2+VEP30lb

LURE・タイド145SLD・タイド150サーフ・タイド175スリムetc





三連休~♪

明けの火曜日(16日)厳しいと分かりつつサンクチュアリの木村チーフとサンクや他エリアでの大会でお馴染みの中村君と
またまた北陸にアオリ狙いに行ってきました♪。

家庭の事情で前日の連休最終日15日の夕方には越前に到着してたwww私し水間は良いマズメタイムをシャクリ倒しそこそこ釣れたので夕飯の買い出し&翌日のタックル準備をして少し仮眠。するともうすぐ到着しますと電話が。

16日早朝。

木村君と中村君と合流してタックル準備を済ませ暗いうちからテトラ帯を歩く。

ここは激戦メジャーポイント。3連休でどれだけのアングラーがエギを投げ倒したのであろう・・・。

今回、初めてアオリイカ「エギング」に挑戦する中村君にとっては非情に厳しいぃ~!かもしれないと思いつつもここ最近釣れているので何とかなるだろう。

先端に到着して僕はとりあえずMD3.0号からスタート。ポツポツ乗る。

中村君に一応レクチャーしたが暗いし大丈夫かな?。との予想を裏返す快挙www!

人生初のアオリイカ♪

中村君初アオリ



















なかなかやるやんけ~www。


そうこうしてるうちに木村君も♪。

木村君・良型アオリ



















良型やん~(^^)


私しもとっ♪

明け方の1ハイ

















全員ポツポツと楽しげにアオリを追加♪

このまま明け方までアオリを狙うか他のターゲットを狙うか迷ったが明け方に他ポイントに移動決定。

移動先のポイントで三匹サクッと釣りあげ木村君も初ターゲットを一匹釣り上げ、またまた初であろうエソを一匹追加してから見えてる沢山の子アオリを虐めてるようで逆に僕たちが虐められてwww泣きそうになりながら車に戻る。


とりあえず夕方のマズメは絶対にポイントに立ち、エギを投げ倒したいので仮眠をとろうかなと早朝の
ポイントに戻り仮眠をすることにした。

寝る前に「眠くないっすぅ~」と若さ溢れんばかりの中村君が明るい時間帯のアオリ攻略を訊くので説明しに防波堤先端へ。


一通りポイント説明してキャストを繰り返してると・・・乗せちゃったよぉwww。

中村君、センスあるんとちゃうのぉwww~。


そのまま頑張ってね(^^)。おじさん眠いから寝てくるねwww。

中村君を防波堤先端付近に置き去りにしてwww車に戻って爆睡zzz。

気がつくと午後の気だるい時間帯。そろそろ皆起きだし、氷とアイスを買いに近くにある売店に集合。

アイスを頬張りつつ雑談。日本海良いねぇ~♪。

ポイントに戻るとだいぶ日が落ちてきた。

そろそろノリノリタイム突入かな(^^)。

静かなる夕方。






















マズメに突入する。一級ポイントは残念ながら2名先行者が居るため二級ポイントで並んでしゃくり始める。

ここでも中村君が良くのせる!!!。木村君ものせている!。でも僕だけがのらない。

お二人が2.5号なので僕も2.5号に落とすけど触りもせず・・・

僕は金テープで、お二人さんがマーブルでのせているみたいだから僕もマーブルテープに交換www。

先端に移動してキャスト!程なくしてエギを触ってくれた(^^)。触ったよ!と宣言してからアワセを入れる!


ドスン!



この重さがたまらないwww。


この1ハイの後、木村君からコーヒーマッチを提案された。

ルールは1ハイ早掛け!

乗りに乗ってる中村君と木村君が相手だし負けるかも?と思いつつ一人だけこっそりと暗い時間帯に強い赤テープに交換www。

よーいスタート!

スタートしたは良いが一向にのらない。マズメを過ぎ夜に突入。誰ものらないのでコーヒーマッチはドローで終了。

楽しかったぁ~

数十分後には高速SAでこじんまりとお疲れ会。

お疲れ会。



















また近いうちに北陸来たいなぁ~(^^)。


使用タックル

ROD・ダイコーエギグランド・トライバルエグゼキューター88SLTi

REEL・ダイワ・07ルビアス+Gクラフト・バサートWハンドルコンプリート仕様

LINE・ダイワ・エギセンサーLD+Si・0.6号+バリバス・フロロ1.7号

エギ・エギ王Q3.0号、エギ王Q3.5号、MD2.5号、MD3.0号、MD3.5号etc




波の谷間に命のはながぁ~~~♪


テトラ先端で兄弟舟を熱唱して気持ちよくキャスト!その時だった。。。

テトラの下から拍手が。

先行者の方が居たのねwww。

拍手ありがとうw。

イカ釣り船
















イカ釣り船。。。綺麗だったなぁ。























       



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。