新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
タイド175スリムが大好きです。

っていうかDUO製品が好きなのです。

125も145も150サーフも120スリムだってリップが良く折れようが長所も短所も全てひっくるめて好きなのです。

ダイワのSL14やSSRも好きですが・・・そうそうSLの17センチクラス発売されますね!
個人的に物凄く期待してます♪。ダイワさん頑張って♪。

でもでも、やっぱりDUO製品が好きです。

他のルアーも使用して試して実績を出した結果から好きなのですが比較検証もしないのに押し売り的におススメする訳にはいかないので自信を持っておススメします!!!

タイドシリーズは持ってて損は無しです。

あともう少しの辛抱です。木曽川シーバスシーズンインが待ち遠しいアングラーがここに1人。

皆さん毎度です。  水間です。


って言いながらメバルやエリアトラウトについつい熱が入ってしまいますwww。


本日のサンクチュアリは朝方はボトムで。それ以降は中層や表層付近でバイトが良く出ました。  

数的には良く釣れたと思います。。。

近いうちに三重テレビで本日のサンクチュアリの状況が放映されると思いますがwww。


この放映でサンクチュアリって釣れないのね・・・と思われると大間違いです。 魚は確実に居るし条件も良かったです。

ただ番組出演者は少々手こずっていました。テレビでよく見る釣り番組はヤラセが多いのかな?と思っていましたが正直に番組制作をしてて凄く好印象でした♪。


女性出演者が声をかけてくださって色々とお話しをしました。
ラインの太さは?とかの話しでしたが僕は2.5ポンドナイロンでしたが彼女は3ポンドでした。
少し太いので駄目ですか?と言っていたので大丈夫ですよ(^^)とアドバイスしたのですが何故釣れないのですかね?腕ですかね?(^^)と言うので


ハイ♪腕です(^^)。と大見栄はっちゃいましたwww。


男性出演者とカメラマンさんにも休憩中に質問されたのですがボトム攻めなのですか?と使用ルアーの色と重さに注目してたみたいです。

ハートランドを使用してたのでバスプロの方だと思いますがせっかく声をかけていただいたのにあまりお話しできなくて済みませんでした。すっご~くトイレに行きたかったものですから。。。

つい先日もバスプロの庄司プロがサンクチュアリに来ててびっくり!。

いつも新しい発見と驚きと素敵な出会いが待っているサンクチュアリ。。。

明日も行きます。  声をかけてくださったKさん。  スペシャルサンキューでした(^^)♪。





で前日。。。

月一回のサンクチュアリの定休日。。。


またまた定休日を忘れててサンクチュアリに来てしまう「おバカ」な2人・・・

何回、同じ事繰り返しとんねん~!!!

サンクで色々と試す事があったのに検証できないし。。。

とりあえず水がある場所に行かなくてはと。。。


すいませ~ん♪ 4時間券2人分お願いします~♪


ついつい綺麗な女性だと語尾が上ずってしまうwww。

でもここは大安トラウトレイク。


マスは上ずっていやしない。。。

一筋縄ではいかないエリアだけにシビアにアプロ-チする。

日は昇っているがまだ水温が低いと思い水深のある日のあたるエリアのボトムをスローにトレースしてるとこれまたシビアなバイト。

グリングリンとネチこいファイトで一匹目はブラウンでした。

大安ブラウン


大安ブラウン2



めっちゃ幸先ええやん~♪。  

開始一時間も経たないうちに一匹目を釣りあげた。

これはひよっとして爆か?。と思われたが・・・

どうやらトレースにバイトが出ないので釣り方を変えると直ぐに二匹目が!!!

大安レインボー



ど、どういうことだっっ!!!  


ここは大安トラウトレイク。一週間通い1バイトを楽しむエリア!と言われてるのだが。。。


これは4時間で2匹の記録を破れそうな予感。。。

リリース後、修業の様なキャストを繰り返してると・・・笹岡氏の動きが止まった!!!

キターっ!!!

ブチ曲り!



ロッドが水面に突き刺さる!!!。ヒットすればサイズがデカイ!!!

が無念のフックアウト。  しかし確実に近づいている。

終了1時間前に少しでも水温の上がるシャロー側に賭けることにした。

水深があまりないので底付近はトロロ藻があるので少し底を切ってトレースを繰り返すと・・・

奇跡的に3度目のバイトが!

物凄い重重しい引き!

1人ではランディングネットが上がりそうにないサイズなので笹岡氏のサポートで無事にランディング成功~♪。

激太

大安レインボー2


大安レインボー3


リリースすると元気に帰って行った。

その後も終了時間ギリギリまでキャストを繰り返したが残念ながらバイトが出なかった。

新記録達成~♪

4時間で3匹!!!


釣れればサイズがデカイのですが・・・

心が折れそうになるかロッドが折れそうになるかは自分の腕次第です(^^)。



釣れるエリアフィッシングは飽きたぜっ!というアングラーは挑戦する価値ありです♪


では明日も修業なのでおやすみなさいzzz。。。








サンクでコーヒーマッチ受け付けてます(^^)。

1日2人位までなら払えます。。。  負ける気マンマンwww。














スポンサーサイト
ここ最近・・・雪が降っては激風で大荒ればかり・・・

サンクチュアリでは大雪。メバルでは激風。  

こんばんは。意気消沈気味な水間です。



はぁ~。。。なんだかな~と言いつつも、この雪降る寒い中でも暇を見つけてはメバル&カサゴを狙いに行ってます。


ここ一週間はようやく水温もメバルに合ってきたのか相当数が接岸してるみたいです。ですがカサゴが姿を消しました。真水が入ってるので天候が落ち着けばまた接岸すると思いますが一気に大移動した感じです。


四日市周辺も激アツなシーズン到来の気配が感じられるようになりました。

20アップも相当数入ってます(^^)。

20アップ



数だけでいけば条件が合う日などは数百は釣れますがやはりレンジコントロールとトレースラインがとても大事です。外すとノーバイトの連続です。


メバルポイント



僕が行くメバルポイントの一つですが、水深があまりなくて一見釣れなさそうに見えても夜はパラダイス♪なんてことも良くありますw。


意外な近場に20アップ連発なポイントが発見できるかもしれないので昼間の下見も大事ですが夜に実釣をしないと意味ないですよね(^^)。


名古屋港ではそろそろバチバチしてそうですね。

僕的にはシーバスがメインですが毎年毎年同じ動きで何も変わらず繰り返しで釣りしてたら飽きてしまいます。

進化も進歩もない釣りでそのうち錆び付いて止まるのは嫌なのです。


今のところの目標は3月15日に開催される 2008 サンクチュアリ チャンピオンシップ第1戦に参加しようと思っています。

まぁ、どこまで通用するかは分かりませんがソルトメインのアングラーがエリアフィッシングで如何に戦うかwww。


僕的には死ぬまで転がる石でありたいなぁ(^^)。



で、ここ最近のサンクチュアリは・・・


こんな日は少なくて・・・


晴天時




修行の度合が本当の修行になってるやん~!!!


大雪



マジでボトム攻めなんやけど雪が降ると魚が上ずってくるんだけど活性が低くて中々口を使わないんだけどたまにバイトが出たりやはりボトムが爆釣だったりしてレンジがコロコロ変わって非常に面白い~♪×100♪


でも雪降りすぎです・・・

雪中聖域


雪



水温が低いとレインボーも釣れないことはないけどやはりイワナ系が元気が良いみたい♪

ブラウンもグリングリンとナイスファイト!

雪中ブラウン



サンクチュアリに来るたびに雪がチラホラなら良いけどドカっと降ってしまいます。。。

明日も修行に行きたいところだけど・・・外は雪降ってるしなぁ~。。。




そうそう、何か凄いのが釣れたけど。。。?。ブルックなのかな?。オショロコマではないしイワナでもないしブラウンでもないけど。。。

サンクチュアリはブルックも入ってるのかな?。

名前は何?



某メーカーのプラグを岩の付近にキャスト。底まで落としてズル引きしてステイしたらラインがトンっ!と入ってランディング成功。   

イワナ系だと思うけど背びれに唐草は入ってたような入って無かったような・・・





寒いですね~!

ここ最近、風が強く思うように攻略出来る釣り方が強風のおかげで邪魔されまくってキレそうになってます

皆さん こんばんは。  水間です。


根魚もこの時期、熱いのですが・・・


相変わらずのサンクチュアリ通いも続いていますwww


管理釣り場だけに魚は確実にルアーの届く範囲の水中に居ます。


簡単に釣れるじゃないの???って思われがちですが・・・


簡単に釣れるんであれば熱くならないんですがねwww


ここでは自分の釣能力や不得意な部分が浮き彫りになってしまいます(^^)



特に放流の無い平日こそが修行になり面白い♪と感じてしまいます



フィッシング   サンクチュアリ


色んなタイプの管理釣り場がありますが、僕が見た中ではここは一番初心者や家族連れにとても優しい管理釣り場だと思います。


気さくなスタッフの方達が親切に子供達に教える姿を何度も見て、ここなら自分の子供を連れてきても心から楽しめる♪と何度も思いました。  


勿論、分からない事やハイレベルの質問までわかりやすく教えてくれます(^^)




でも僕がサンクチュアリに通う理由は違うところにありますがwww



何度も言いますが、自分の不得意な釣り方や釣能力のレベルが丸裸になってしまいますwww



0.6gのマイクロスプーンで水深約5mのボトムスレスレを一定レベルでトレースする事の難しさが楽しいと感じれるのなら通う価値大ありです(^^)


勿論、繊細さが要求される他の釣りにも大いに役立つし、何より自分のレベルアップに最短距離で修行出来るところがサンクチュアリだと思います。


さて、ここ最近サンクチュアリで思うことなんですが・・・


レギュレーションがあるのですが守られていない方がよく見受けられるのです。

ルールがあってこそのゲームフィッシングだと常日頃から思う僕ですが、色んなアングラーの意見も良く耳にします。

お金を払ってるんだから釣れて当然だろ!とか何使ってもルアーだったらOKだろ!etc・・・


細かいルールはさておき、ルアーのフックはカラ針での赤針禁止でシングルバーブレスのみ使用可能

これは普通ですが、プラグは20mm以上。  スプーンは18mm以上ないと使用不可です。


最近、話題のボトム系スプ-ン

僕もボトムバンパーなのでwww多用しますが(^^)レギュレーション内で充分釣れます。


スタッフさん達ともよく会話に出てくるのが18mm以下のボトム系スプーンで釣りをしてる方を見かけると・・・

確かに釣れます!釣れすぎる程釣れてます。   人の釣り方にケチ付けるのも、いい大人に注意するのも嫌なので隣で爆釣されても自分の釣りを貫くだけですが悲しくなってきます。


もう一度書きます。18mm未満のスプーンは使用禁止です。

分かりやすく例を挙げて説明すると、バベルやアトミックは不可です。

各メーカーが極小バンプ系を売り出してきてますが、禁止されてるエリアも多くなってきてます。

釣具屋さんの張り紙に禁止になる前に爆釣を味わいましょう~!って書いてありましたが、なんだかなぁ・・・


ルール内で競い合ってこそ面白いのに。と僕的には思います(^^)


今日もサンクチュアリに行ってました。


放流なしで8時40分~夕方までの結果。

2.1カウンター



こんな感じです。  


遊びに行く度に色々試したい事が多くて何だかんだ纏まりがなかったタックルシステムもようやく落ち着きました。

ROD・・・メインはダイワ  プレッソ-LTD 60XUL-SVF

サブは同じくダイワ  プレッソ-58XUL-SVF

Myロッド



REELなんですが・・・一応2台持ち込んでます。

一台目はダイワ  イグジスト1003ですがプレッソ仕様です。

僕的にはプレジストなんですが笹岡氏の命名により「イグッソ」と呼ばれてますwww

イグッソ



二台目はダイワ 07ルビアス2004ですが、イグジストのスプールとハンドル、ハンドルキャップを使用してます。  その名も「ルビジスト」www

ルビジスト


これに予備のスプール一個が標準装備です。

Myシステム



因みにラインは色々と試しましたが落ち着いたのがメインがフロロ1.5lbとナイロン2.5lb。サブがフロロ2lbです。

メバル用極細PE+フロロ2lbも試しましたが自分的には無しでした。

後は、ホームセンターで買ってきたアルミBOXを自分使用に改造したものを使用してます。

Myタックル



こんな感じで大体が第一ポンドの桟橋で釣りしてる事が多いですwww


桟橋から



ブラウンも綺麗です。

笹岡氏ブラウン


笹岡氏が釣った魚ですが・・・僕も釣りたいな。


魚もコンディションが良くてヒレピンで良く引きます(^^)

ヒレピン


朝一



そうそう、早朝は路面が凍結してる時もありますので気を付けてくださいね。

路面凍結



後、サルも良く出没しますwww


さて、明日も修行なのでそろそろ寝ますかね(^^)


桟橋で見かけたら気軽に声でもかけてくださいwww。  

 






思い出し書き足しですw


スプーンのレンジコントロールですが、ラインの種類や太さ、ロッドの角度、水深やトレースする距離等によって変わってくるのは普通に当たり前の事ですが。

スプーンのスイミング姿勢。  これがまた奥が深い(^^)

如何に水平にもっていくか。  ラインの浮力とスプーンのウエイトや形等を計算してリトリーブスピードを絶妙のバランスで引くと頭下がりにならず尻下がりにならず引いてこれると思うがスプーンの種類によっても違いが出るしスプーンの性格もあるし・・・

こればっかりは表層でスイミング姿勢をチェックして後は想像の世界だけどwww


メバル でもそうだけどレンジは凄くシビア。

メバルの頭一個分↑とか↓とかの状況もざらにあるので楽勝!(計量ジグヘッド使用時)と思っていたがエリアではウエイトが比較的メバル用ジグヘッドよりスプーンが重いのでさらにレンジキープがシビアに感じる。




よし!、今のレンジは表層から1m位、沈めたところをレンジキープするのが一番バイトが出る。あとは微調整でカウント入れて10センチ上か下かというところだが???



すると、お隣に熱々カップルが入ってきたw

よし!ここで釣らねば!とレンジコントロールもシビアに後はヒットを待つだけ!トレースラインもバッチリ♪  よし!こいっ!!



わ~♪ きたよ~♪


う、うそマジで・・・???


ま、まぁ、ビギナーズラックってやつやねwww

さ、気を取り直してキャスト~!!!  どや!  こいっ!!!



またきたぁ~♪♪♪



うそぉ~ん・・・


え~、キャストして直ぐリールをグリグリやろぉ・・・今は表層から1m↓位が一番アツイパターンだと思ってたけど表層付近にも食い気のある魚が居てるのかぁ・・・


どれどれ・・・あれはドーナかぁ。しかも赤メタ。  使用頻度が多いドーナは十八番だ(^^)

あの大きさのウエイトは一種類しかないし色も同じのがBOX内に有るではないかwww

良し♪ これで釣れたも同然だ(^^)・・・ほいっ、キャストしてグリグリっと・・・何故バイトがないの・・・ほれっ、こいっ!


彼女が三匹目を掛けたとき気が遠くなってしまいましたwww

(実話)


こういうのがあってこそ管理釣り場の面白いところではないのかな(^^)

僕もまだまだ修行が足りないようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。