新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
はぁ~、疲れましたぁ。。。


総勢54名の熱き戦いが終わりました。


結局、前日からのフック交換やルアーセレクト。作戦会議などで一睡もせずに大会に臨みました。


皆さん こんばんは。  夕方と思い目が覚めたら午後8時でしたzzz。  寝不足気味な水間です。


午前5時30分に受付開始スタート。  こんな朝っぱらから激アツな方達が集結www

よし、僕も!と受付を済ます。

3つのエリア(A・B・C)の前半・後半に分かれて一番最初に入ったエリアから左回りで3つのエリアを全てまわりA~Cエリア前半:後半の6グループで予選を行う。

A~C前半・後半の各グループ内で上位4名が決勝進出。


で、受付順で入れるエリアは。。。っと。  う~ん。どこも強豪が狙いそうだしなぁ。。。どうせ厳しい戦いなら飛び込むかっ!

びっ、Bの前半で・・・


って言うと、人数の関係で9名中4名抜けのエリアらしい・・・


えっ、少し不利だけど・・・エリアによっちゃぁ8名4人抜けもあるのかぁ・・・


ってボソッと言うと「水間さんなら~www」と。


ええいっ! Bの前半でお願いします!!


あ~あ・・・飛びこんじゃったよwww 


しかも前半グループでポイント的にもアウトレット絡みで強豪が選ぶであろうエリア。


現時点では誰がどのエリアに入ってるか分からないけど確実に厳しいぞ・・・


まぁ、勉強~勉強~♪


道具の忘れものは無いかな?。よしっ!  第二ポンドにトボトボと歩いて行くと。。。


おぉっ、すげーなー・・・   雑誌でみる方やトラウトキングやドットコムの優勝者やら・・・一番驚いたのが殆んどトーナメンターの方達なのね(T_T)


開会式で初めて参加する人は手を上げて~♪って言われたのでハイってすると・・・おいおい、これだけの人数中、数人やん~


こりゃ、とんでもないとこに来ちゃったのね・・・



笑いありの開会式も終わりwww、エリア入場開始。


第二ポンドを半分に切ってその一つがCエリア。残りの半分を二分割してAエリア・Bエリアとなっている。

1ラウンド25分で前半・後半で交代


俺はBー4前半だから・・・そうなのか、4番目に自分の好きな釣り座に入れるのか。


コールされてエリア入場。一番良いと思われるエリアには既に入られてるから(後々超最上級ポイント)少しでも水が動くと思われるエリアに釣り座を構える。


予選を一緒にまわるパートナーさんにスコアーカードを渡し審判をお願いしますと告げ

ラインを最終チェックしてスプーンをスナップに通す。


スタート1分前です~!

両隣はライバル達(相手はライバルと思ってないと思うけどwww)後ろにはマンツーマンで審判がつく


否が応でも緊張感が走るけど、意外なほどっていうか全く緊張してない自分に気づいた。


30秒前~10・9・8・7・6・5・俺・落ち着いてるなぁ(^^)4・3・2・1

スタート!!!

前日の雨で水は少し濁っている。放流から数十分経ってるから鱒も水温にそろそろ慣れてくる頃だけどまだ動きが鈍いだろう。 よしっ、このタナだーっ!


ジージーッッツツツツ♪

いやらしい程にけたたましく第二ポンドに鳴り響くイグジストのドラグ音♪

早え~っもうかよっ~!って声が聞こえた。

前半参加者の中で一番最初にランディング成功♪

よし、掴みはOK!このまま行けるとこまで押すぞ!両隣もタナに気づき始めている。開始15分程でスレ始めてきた。どうする?交換か?。裏面は同じでカラーを変え数本追加。そこでシルエットチェンジ!食わせの間を入れるが口を使わなくなってきた。ワンキャストに数回のフリップを入れるとバイトが出ないが、ここぞ!と思われる瞬間にフリップを入れると直後にバイトが出る!

残り1分です!

上出来だろう。審判に移動しますと告げ順番待ちエリアに道具を置く。


Bエリア  7匹と3バラシで終了。


今度は僕が審判。

同じくBエリアでスタート。見てると水温差があるのか出足が悪いな。。。

でもポツポツ釣れてるし厳しいな。。。 終了~!。

ちらちら第二ステージのAエリアを見てたが非常に厳しい。


Aエリアでは島周りに届く距離でシェード絡みの釣り座に入る。 

スタート!

まだ取り残しがいるであろう。大きめのスプーンでアピールしてみるがノーバイト。どんどんカラーを変えシルエットを変えるがノーバイト。ヤバいなぁ、これはクランク戦になるのか?。クランクはバレが多発するしなぁ。よし、スプーンで通そう!シルエットを小さめにしてようやく1バイト!無事にランディング成功!

残り1分です!

審判に移動しますと告げ順番待ちエリアに道具を置く。

Aエリア バイト1回 1匹で終了

審判交代してAエリア後半スタート!

厳しい・・・厳しすぎる・・・

スプーンで手を変え品を変えしてるが全くノーバイト。後半でクランクを使いはじめた。

彼の使ってるロッドは僕が使うかどうか迷ったロッド。ディーバ62ピンクLTD。グラスコンポジットのこのロッドは乗りが良い。

ほぉ~、そんな構えの使い方があったのか・・・


さんざん叩かれたAエリアでバイトが連発!なるほどね(^^)。

終了~!

よしっ、予選最終 一番広いCエリアに入る。釣り座は順番待ちが遅かったため入りたい場所には入れなかったが偶然空いてた水が良く動いてるスポットに釣り座を決めた!

スタート!


戦略は決めていた。前半15分はクランク勝負!後半10分はマイクロスプーンで通す!と。

何とかクランクで3バイト2ゲットで15分終了。後はマイクロスプーンで押し通す!

終了1分前にラインが一瞬揺れるバイトが出たが掛けきれずに終了~!

予選最終 Cエリア  2匹で終了! 

審判交代してCエリア後半スタート。 厳しすぎる展開だがパートナーが掛けた!・・・しかし痛恨のバラシ・・・そのままノーゲットで終了。


結果発表!

合計10匹。各ステージで獲りこぼし無しだし何とか通過してればよいけど、相手は百戦錬磨のトーナメンターだしなぁ。。。ドキドキしながら見に行くと・・・


ヨッシャー!  予選通過確定~♪

出来すぎやん♪。って喜んではいられない。敗者復活戦の最中にもう一回ワレットの中を戦略順にスプーンを組み直す。

少し時間があったので応援しに来てくれたチーム仲間の木村君と話し、娘と遊んでくれてる笹岡君と話す。

敗者復活戦が終了して、とうとう決勝戦開始!


決勝用2つのエリア(AB・C)を各20分ローテで総匹数で順位が決まる。

各エリア通過者上位順から「じゃんけん」で好きなエリアの釣り座に入れるルール。

僕は予選三番手で通過したグループでじゃんけん開始!

なかなか勝ちが決まらないが1人抜け2人抜け・・・うわっ~。俺、ドベちんやん(T_T)。


気を取り直してBエリアの予選時に良かった釣り座に入った。
う~ん絶対に外してはならないピンスポットは満員状態だなぁ。

あの場所に入りたかったなぁ。。。


決勝用に少しだけ放流されたからチャンスはあるだろうとスプーンをスナップに通し合図を待つ。

が肝心の審判が居ない。5人程審判が足りない。誰か居ないのかな?と思っていると・・・何と僕の審判についてくれたのはアイビーラインの服部さんではないか!

しかも名乗る前から僕の名前を知っていたのはなぜ???

頑張ってください!と言われ我に返る。

決勝一回戦 Bエリアでスタート!


放流から敗者復活戦で少し叩かれてるけど朝の予選で良かった戦略で行くか!と押したが大失敗理由は分かっている。両隣が魚を掛けてるから中央の僕の前に口を使いやすい魚を呼び込む事は現時点で非常に難しい。こうなればシルエットを下げて口を使わせるしか無い。

開始10分位でようやく初ヒット!
が・・・痛恨のバラシ・・・

大丈夫。落ち着いて。と服部さんの声が聞こえたwww。

はい。頑張ります。と答え同じスプーンで押し通した。

終了~!

決勝Bエリア  3バイト2ゲットで終了。


決勝最終エリア「C」に向かう途中に服部さんが「スプーンのカラーとローテを少しハズシちゃいましたね。まだまだいけます。頑張って」とwww。

さぁ、決勝最終 Cエリアスタートです!

決勝戦2


全くのノーバイトが続く・・・
隣の方もノーバイト・・・厳しい戦い。。。
10分位経過した時に移動してきたアングラーが一番右端のインレット側に入り数匹ゲット。

スレてるけど必ず口を使う魚は居る。後はどう食わすかだ。
タフってる時に非常に助けてくれるカラーに交換。

信じてタナを合わせスローリトリーブを繰り返す。
するとラインが見辛いが一瞬キラリと輝いた!

よしっ!慎重にファイトする。

決勝戦1


が・・・痛恨のバラシ・・・しかも隣のアングラーのラインにスプーンが絡んでしまった。

速攻で自分のラインを切りスプーンを結び直しキャスト再開!

ノーバイト・・・。最後のローテ。マイクロスプーンで表層・中層・ボトムとスローリトリーブを繰り返すがノーバイト。


終了~!


決勝最終  Cエリア  1バラシで終了!



結果発表~!


中央の一番高いところには流石トーナメンターの方が。二番手にもトーナメンターの方。三番手・四番手はサドンデスで女性トーナメンター?の方が入賞。


やはりアウトレット付近に入れて尚且つマイクロスプーンで表層引きで攻めた方達が上位入賞した。

サドンデスでそのエリアに入った方が言っていた。めちゃくちゃバイトがあると・・・

後から訊いた話しだと優勝者は8匹ゲットらしい。

上位入賞出来なかったし凄く疲れたけど物凄い情報量と経験値が稼げれたし、何より楽しかったなぁ♪(^^)



今回、勉強なったのはに魚との戦いは勿論だけどライバルの場所移動するタイミング。スプーンやクランクのローテに対抗する術。
とんでもない緊張感の中で冷静な状況判断と頭脳プレー。



僕のメインステージは皆さんもご存じソルトの世界。

釣具屋さんのシーバストーナメントだと九州で釣ろうが木曽川で釣ろうが船で釣ろうが何でもOK!

名古屋港のシーバス釣り大会も一匹長寸で審判も居なくて範囲も曖昧。。。
まだまだ発展途上だな・・・



船でのシーバストーナメントも開催されてるが、まだまだ一般的ではないし。。。


本当に自分の腕がどの程度なのか?。シーバスだろうがマスだろうが同じ魚だしね!

きちんとしたルールがあってマンツーマンで審判がつき、狭い範囲内で場所的有利・不利はあるけど如何にその中で「魚を釣り上げる」という純粋な事だけで誰が一番かを決めるエリアの大会とはどんなものだろう?。
と思い参加した今大会。


初参加で右も左も分からないという言い訳は言い訳にならないと思う。

現時点でのレベルはこんな感じなんだね。と自己分析できました(^^)





次回・サンクチュアリ チャンピオンシップトーナメント第2戦! 4月20日開催! 


し・か・も  ドットコム・ウエスタンエリアトーナメントと同時開催!

自動的にドットコムにもエントリーされるので、とんでもなく今回よりも厳しい戦いになる事は容易に想像できる。

僕? 勿論、大会終了後にエントリーしてきました(^^)www


今回の反省点を踏まえ次回の大会に備えますかwww


っと。その前に4月6日の第一ポンドで開催される「サンクフェスタ・大物釣り大会」に遊びに行きますか(^^)

ユルーイ大会だし皆さんも楽しんで参加できると思います♪  早掛けタイムもあるらしく熱くなれそうですが(^^)。



何はともあれ無事に大会終了しました。  自分にお疲れ様ですwww。  おっと、タックルにもお疲れ様!

戦い終わって




大会中に娘の面倒を見てくれた笹岡君&木村君。スペシャルサンキューでした(^^)








凄く残念な情報が入りました。

凄く好きなメーカー「ZEAL」が倒産したみたいです。

必要最小限の塗装で劣化を楽しめる味のあるプラグで僕を魅了したZEAL。

そんな大好きズィーラーな僕だが、プラ製品やワームを発売しだした時期から何だかなぁ。。。と思い手が遠のいていた。

バスバブルで一気に入手困難になってて最近ようやく適正値段で購入できてたのに又もプレミア価格で取引されるようになるのかなぁ。。。


ボロボロのアンカニーチャップやゲーリーウィッチは宝物になりそうです。

やっぱカラーはABボーンでしょ(^^)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。