新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
痛たたたた~

数週間前に何故だか判らないけど激痛で普通に歩けない位に足首を痛めてしまって、最近ようやく痛みがとれてきたんだけど昨日階段でグキッとしてしまいました・・・

しかも時期早々だけどサツキマスを2バラシしてしまいました。

足首よりもバラシが痛いなぁ。。。  アングラーの皆さん。暖かくなってきましたね♪

楽しい釣りしてますか♪    水間です。



時期的にもパターン的にも名古屋港のシ-バスや四日市方面のシーバスの熱い情報がわんさか飛び交ってますね(^^)。


ほんと良い時代になったなぁ~。と思っちゃいます。


閉鎖的だった頃の シーバスフィッシング ソルトルアーフィッシング開拓時代は極秘扱いだったのにwww。


情報はスピード勝負。如何に早く察知して動くかが明暗の分かれだけど、その情報を流すアングラーは先ノリで現場に立ってるので当然良い思いもするし駄目な時も多いだろう。


有りがたい事に僕の周りでも熱い先ノリアングラーが惜しげもなく釣れてるよ!又は釣れたよ!なんて連絡をくれる。


身体と時間が足りねぇ~


あぁ~。自分の時間がある程度「自由」に使えた時はなんとも思わなかったけど、いざ使えなくなると少しの自由時間も貴重に思える。


まぁ、日曜日位は自由に使えるんだけどね(^^)。

という訳で4月6日開催の第6回サンクチュアリカップ・フィッシングフェスタ(大物釣り大会)に娘と戦友の笹岡氏と参加してきた。(三重テレビの釣り番組の撮影もある)

第6回サンクフェスタ



サンクチュアリの駐車場に7時に到着すると、もう第一駐車場は満車状態www。

サンクはAM7時30分からなのになぁと思いつつもwww。


仕方なく笹岡氏は第二駐車場に車を停めに行ったが続々と車が入ってくる。

タックル準備を済ませ受付のあるログハウスに行くとエリア入場口に長蛇の列が(^^)。

皆さんお好きなようでwww。  

受付でエントリーして時間も7時30分になりエリアイン開始。


大会エリアの第一ポンドは大会開始のAM8時からしか釣りが出来ないので殆んどのアングラーの方達は第二ポンドに歩いて行った。



30分程、釣りをするのもなぁ・・・と考えた僕と笹岡氏は第一ポンドの休憩室付近でタックルを置いて、大会ならではの協賛メーカーの各出店を見て回った。

おぉっ!アイビーラインの社長のエノさんが居るよ~♪。おおっ鮎沢さんも居るし。勿論、服部さんも居るし凄い顔ぶれだなぁ(^^)。


おいおい。隣はフォレストだよ。いつもお世話になってるんだよねー。マートーもパルもさぁ~。


続いてI・O・Sファクトリーだよ。リールチューンでは有名だよね♪。


次はと。おっ!ピーチで御なじみの一宮市にあるアングラーズショップGooseの出店だよ~。


う~ん。どこを覗こうか迷うが、大会開始時間まであまりないのでアイビーラインの服部さんと以前から気になっていた僕が高校生時代の釣り友達が何故にアイビーラインの・・・の話しをしてから、怪しいカラーwwwが山盛りに置いてあるフォレストさんで色々と物色開始!(^^)。



マジっすかぁ~♪


凄い!流石フォレスト!  立ち寄って込み入ったカラーの質問をしたらナイショで○×△を○×△で娘にまで○×△を・・・♪  


フォレストは良く釣れます!!!

少しは恩を返せたかな(^^)。


開始時間が迫り、皆さんも集まりだし開会式が始まった。

サンクスタッフの木村君のキレかけたwww挨拶も決まり大会の雰囲気も盛り上がってキター!


それぞれ自分の入りたいポイントに散らばり始めたので僕たちも大物が潜んでそうな、いまいちノーマークのポイントに入ったwww。

タックルをマイポジションに置きスタート合図を待つ。

周りを見渡すと常連の方達が多いwww。

カウントダウン10秒前~! 5・4・3・2・1・スタート~!

以前に開催された大物釣り大会ではビッグサイズを放流したのにサイズが全然伸びなかったと訊いている。

今回もビッグサイズは多数放流されてるし何時もより大量放流してあるので確実に大物は潜んでいる!

放流場所からポンドの流れを読みしかも大物がある程度の深い泳層を好むであろうと推測して決めたポイントでの第一投!

スプーンはロデオクラフトのノア。

泳層はここだ!  水深は約5m。

ジジジジジジーッ!  そこそこのサイズ!  難易度の高いジャンプをするのでレインボーではない。


コーホだっ!

魚種別順位もあるので大事にファイトしてランディング成功!コーホにしてはナイスサイズ♪。40センチ弱か?。

大会で一番最初に検量に向かう(^^)。

やはり40弱かぁ。  コーホの部だったら入賞だな~♪。


第一ポンドに凄い数のドラグ音が鳴り響いてる(^^)。時折大きな歓声も聞こえる!

三重テレビのカメラマンも大忙し!

やはり放流場所に近い桟橋が盛り上がってる。

デカイっ!

大きな歓声が聞こえたので遠巻きに見てると女性アングラーがナイスサイズを掛けたみたいだ。

良く見るとサンクで会うたびに声をかけてくれる
三重テレビのNew・フィッシングポイントっていう番組の女性アングラーの水谷さんではないか(^^)。

ランディングも成功した様子。

僕もうかうかしてられない。相変わらずに数は釣れるがサイズが伸びない。まわりのアングラーはポツポツしか釣れてない。僕と笹岡氏は順調に数を伸ばしている。

う~ん。。。数の中から大物を拾う釣り方をしてないのになぁ。。。
って考えながらリトリーブしてるとコツんとティップが入った。

普通ならリトリーブ中にラインの変化で察知するがいきなりティップが入るのは・・・

魚体が反転するのが見えた。横幅がある。重々しい引きでファイト開始!

2.5ポンドだから無理は出来ないけど慎重に寄せてヘッドシェイクもかわしてランディング成功!

50クラスか?。  検量に持って行くと60クラスが既に出てる。  水谷さんかぁwww。
気を取り直して再度キャストを繰り返すがサイズが伸びない。。。

会うと良く話す常連さんと隣同士で喋りながらキャストしてると常連さんがスプーンをピックアップ寸前にとんでもなく大きなブラウンが・・・


食えっ!  食ったぁぁあ~!

グリングリンと凄いファイトで良く引いている!周りもルアーをピックアップして見守る。

ネットを何度もかわしながらも最後にはランディング成功!

やりましたね~!  ブラウンの部では優勝ですよ~(^^)。


彼曰く「俺、まだ1匹目なんだけど(^^)」検量に向かった。


う~ん。。。場所は合ってるな。 大物が潜んでる可能性はまだあるな。

彼が笑みを浮かべながら戻ってくる間に3匹の普通サイズのレインボーをキャッチした。

僕の検量したレインボーはいったい今、何位くらいなんだろう?。  まてよ。コーホの部ではいいとこいくんとちゃうの?。

って考えてとスタッフの木村君が来たので訊いてみたら・・・なんと他魚種の部はレインボー以外はブラウンでもコーホでもブルックでも「ごちゃ混ぜ」で順位が決まることが判明。。。



ありゃりゃ。コーホのワンメークなら入賞すると思ってたのにブラウンもOKならさっきのめっちゃデカイブラウンが優勝濃厚だしなぁ。。。

他の誰かがブラウン釣ってる可能性も大いにあるし。  コーホでは大きくてもブラウンのサイズには負けるしなぁ。


まだ時間あるし頑張るかぁ~♪。 



ブラウンの常連さんとマジで他魚種の部では優勝ですよ~(^^)。なんて話してると彼が操るスプーンにとんでもないサイズのレインボーがヒットした~!

周りのアングラーが見守る中、重々しいファイトを制してネットインしようとするがデカ過ぎる・・・

ネットが小さく見えて入るのか?と思えるサイズをネットから少しはみ出しながらネットイン成功!


これは優勝ですよ!!!


彼曰く「今日、2匹目なんだけど(^^)」

彼は中々検量から戻ってこなかったwww。

残り時間が少なくなって娘をトイレに連れて行った時に朝一に60クラスをランディングした水谷さんと話した。

彼女は入賞出来るかな(^^)。と気にしてたのでレインボーは70弱が出たから優勝は無理かもしれないけど今のところ入賞は出来ますよとwww。

よしっ、僕も頑張るか!と残り時間も少なくなった来たけどキャストを繰り返すが小さなサイズばかり。

優勝がほぼ確定してる常連さんの隣のアングラーが終了時間が迫る中ナイスサイズを掛けた!

なんどもネットを掻い潜るが最後にはランディング成功!




終了~!



結果発表~。


やはりレインボーの一位は常連さんで二位は女性アングラーの水谷さんでした(^^)。

他魚種の一位も常連さんでダブルヘッダーでした!


大会結果1


僕はなんとか他魚種の部でなんとか3位にくいこみました(^^)。

表彰式後、商品争奪じゃんけん大会が始まった!  ここで笹岡氏が実力発揮!数々の商品をゲットした!www。まじで入賞するより得したね(^^)。僕はまるで駄目でした。。。

お昼をはさんで午後2時から商品争奪早掛け大会が開始された!

僕と笹岡氏はどちらかというとこちらがメインwww。



場所は圧倒的有利な場所に入れた僕とは対照に笹岡氏はめちゃめちゃ不利な場所になった。

上位20名までで早くランディングした順番に好きな商品を選んでゲットできるという熱いプチ大会。



カウントダウン開始!  スタート!


鱒は少し浮き気味なのは分かっていたので2.5gのオレ金で開始!  

一投目でバイトが出たが乗せれなくて再度キャスト!

二投目で出たバイトを難なく乗せランディング成功!

二番手で商品ゲット~!


笹岡氏はやはり苦戦している、場所的にとんでもなく不利だから仕方がないかぁ。。。

そうこうしてるうちに上位20名が出そろったが残念がってる暇はない。


準備ができ次第、商品争奪「キャスティング大会」が開始される!


キャスティングの腕に覚えのあるアングラーが集結。桟橋脇に係留された金魚すくいで金魚が泳いでる長方形の桶?と桶の中にバケツが置いてあり、桶に入れば1つ、バケツに入れば2つ商品をゲット出来る。

順番は早いもの順で僕は2番手で待機。

ターゲットの桶の向こう正面にはカメラマンが待機している。



キャスト大会開始!


一番手のアングラーが桶の正面に構える。  第一投!  ピューン  カラン♪。


OKです!


うそ~ん・・・


一投であっさり決めた彼はカッコイイ!

やっばっー。これは絶対に決めなければいけない!。そう考えるとタラシの長さがしっくりこない感じがしたきたwww。。。
なんかロッドを持つ手の平の感覚が敏感になってるのかグリップのコルクの凸凹を拾ってしまう(^^)。

ええい。平常心♪平常心♪

カメラなんて気にしない気にしない♪


じゃ、いきます!


いつもどおりのキャストでエイっ!  しゅるるる~!  カツン♪   ポチャン♪


カッコ悪い~www。まじで恥ずかしいwww


あかん。このままでは投げれなくなってしまう(^^)。体が硬くなる前にキャストだ!二投目いきます!しゅるるる~


カチャン♪ポチャン♪


ポチャンてなんやねん!


恥しい。マジ恥ずかしいけど悔しいので二順目に並ぶ。  遠巻きから笹岡氏の順番がまわってきてるのが見える。

彼も外した~(^^)。

僕のはるか後方に並んだwww。

さて二順目が回ってきた。僕の前の彼は一順目めのラスト。カラ~ン♪

OKです!

あっさりだ。あっさり決めたよ。。。

ますます追い込まれたやん・・・



よし、気合を入れて一投目。しゅるるるるー。  ポチャン♪。

手前やん!  でも少し緊張がとれてきたぞ。

二投目いきます! 
   カラン♪

OKです!

よっしゃ~!  商品ゲット! 

笹岡氏も見事カラン♪と鳴らし商品ゲット♪。




「大会争奪商品」

戦利品



無事にキャスティング大会も終了して閉会式。スタッフの皆さんお疲れ様でした。


残り時間を楽しく釣りをしてたらとんでもない大物がマズメ時に掛かった。

難なくランディング成功したネットからはみ出したレインボー。後半日早ければ上位に入れたのになぁ。。。これも運だね(^^)。



第6回サンクチュアリ・フィッシングフェスタは4月19日の土曜日。朝8:00~三重テレビ「New ・フィッシングポイント」で放映されます。三重テレビが映る地域の方は今年の10月に第7回サンクフェスタが開催予定なのでどんな雰囲気なのか見ることができると思います(^^)。


大会だよね・・・って堅苦しい雰囲気ではなく笑いありの運的要素も大いにある一匹長寸の大物大会なのでお祭り感覚で参加出来ると思います(^^)。

しかもエントリー不要です。  お得な出店もあるので遊びに来るだけでも楽しめると思いますよ♪。
(アイビーラインさんの500円のガチャポンでめっちゃ得しましたwww)


10月が待ち遠しいです(^^)。

と、その前に・・・


今月20日に開催されるサンクチュアリ・チャンピオンシップ・トーナメント第2戦(ドットコム・ウエスタントーナメント同時開催にも自動的にエントリー)が待ち受けている。

なんとか予選通過したいなぁ。




そうそう。身内のプチトーナメント。コーヒーマッチ第3戦が開催された。

K君。有利な条件やったやん~www。



リベンジ待ってます(^^)。

コーヒーマッチ第3戦

勝利のドリンク







三寒四温。

桜も咲き暖かくなってきました。

生き物達も春を感じてきてるようです。

ミズカマキリが日なたぼっこしてたりサンクチュアリで注意深く水中を覗きこむと色んな生き物達を見かけることが多くなってきました。

時にはスプーンやクランクなんかも発見したりして「収穫祭やぁ~♪」なんて喜びもあります(^^)。

つい先日も注意深く水中を覗きこむと・・・

アカハライモリ


アカハライモリさん。君らめちゃめちゃ居てるやん~www。


目の前にスプーンをフォールしてボトムシェイクすると意外と素早いバイトをみせるがフックが大きいのでフックアップが難しい。

次回は極小フックに交換して軽量スプーンで攻略するか。。。

ペンタがベストマッチか?www。

雷魚狙いの外道でウシガエルはよく掛かるんだけどなぁ(^^)。























スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。