新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
1985年10月10日

私は岐阜県を流れる大江川最下流にある水門右岸に間違いなく立っていた。

ロッドはスミス・スーパーストライク・FO-60←ストライカーではないw。

リールはアンバサダー2500C

ラインはストレーン12lb(ゴールド)

ルアーは「ダイワ・ピーナッツDR・SP」

始めから入るポイントは決めていた。水門が開くと強い流れがでるポイント。

狙いは流れの緩む筋だ。

何度かキャストを繰り返し、その筋で40前半を含め数匹のバスをキャッチしていた。

このポイントは水温が上昇すればするほどバスが入って来る。

アングラーがそろそろダレてくる時間にナイスサイズがヒット!

流石にどうやってランディングしたか忘れたが、ナイスキッカーフィッシュ♪

Japan・Lure・Anglers・Association

有り難いことに当日エントリーした、JLAAが主催する東海バスフィッシングフェスティバルin大江川でこのキッカーフィッシュで優勝する事が出来た。

翌年の大会では、このブログにコメをくれる旧友S君の友人が優勝♪

先日、思い出の沢山詰まったこの水門を見に行くと、見るも無残な事になっていた。

これも時代なのかなぁ。。。

今現在の大江川は護岸化が進み、良い感じでオーバーハングが続いていた道路沿いの対岸までもが木々を伐採し、コンクリート護岸にされてしまった。

俺達、魚を釣ることが出来ても守ることができなければ次の世代のアングラーに夢を託すことができるのか???。




先日、水資源の方とお話しする機会があった。

はっきり言って、恥ずかしい。同じアングラーの中の「ごく一部」のアングラーの波紋が大きな津波となって目立ち始めてる。


釣れればなんでも良い。後は知らん!。俺の釣る場所さえ確保すればそれでいい。。。


アングラーVSアングラーもそう。


矛先が違うでしょ!



いつでも御出でくださいね(^^)

とても有り難い。次回はきちんとした身なりでより深くお話しが出来たら又ここで報告します。





夕マズメに長良川中流域でサツキマスを狙いに行った。

答えはそう簡単には出なかったがヒントはニゴイだった。

嬉しい1尾だ。

長良川サツキマス


長良川サツキ。


長良川サツキ。3


アイビーライン。



ROD・アイビーライン・Zeath・Valkyrie・Boron-7.06ft

REEL・ダイワ・セルテート2500Rカスタム

LINE・PE0.8号+ナイロン6lb

LURE・バスディ・ドリフトトゥィッチャー


コメをくれる旧友S君もなんとフライフィッシングで40クラスのサツキマスをランディング成功したという嬉しいメールも飛び込んできた♪。


この自然環境を後輩アングラーにも受け継ぎたいと強く思う。








と、このままで終わろう思ったが、せっかくだから書くことにしました。

先日、チーム仲間と潮干狩りに行った。

毎年、恒例で潮干狩りを楽しんでた場所が、心無い方々のおかげで数年前から有り難いお目こぼしが無くなってしまった。


漁協の方に訊くとここから向こうの範囲はOKですよ。と快くは分からないが数年前に了解を得ているのでその場所に潮干狩りに行くと・・・


ジョレンは禁止!

と書いてあるにも関わらずジョレン群がせっせと底をかいていた。

私たちは当然、手で掘る潮干狩りwww。

釣りでも潮干狩りでもそうだけど何でマナーを守れないのだろう???。

何で潮干狩り禁止!になるまで気付かないのだろう。

禁止になったらなったで文句は言うは密漁はするは・・・


釣り場の立ち入り禁止・釣り禁止問題も同じ。


以前、とあるアングラーの方にグレーゾーンとブラックゾーンは違うから。という指摘を受けたことがある。


ホイッと入れる立ち入り禁止と柵をくぐって入る立ち入り禁止とは違うという感じなのだが。


私的にいえば同じ立ち入り禁止・釣り禁止!


ブラックもグレーも無い。アングラーサイドで勝手に言ってるだけである。


でも、有り難いお目こぼしがあって、安全に楽しんでね。とか、ここまではOKだけど、ここからは絶対に駄目だからね!とかいう暗黙のルールや黙認でなりたってるポイントは全国に沢山ある。


実際にそんなポイントはガイド本や雑誌の記事などで書かれてる事があるし、釣具屋さんでもポイント紹介なんてされている。


旧ブログで私は立ち入り禁止でも釣りをしますよ!って公言したのは今も変わりない。

綺麗事でうめてあるブログは数あるけど私は綺麗事は言わない。


話しがそれたがwww、潮干狩りポイント。

アサリの中に時折ハマグリが混ざる♪

潮干狩り4


潮干狩り2


でもこのサイズはリリースしたい。お吸い物で頂きたいのだがwww。

潮干狩り3



皆で楽しく潮干狩り♪

潮干狩り1



中には、たのすぃ~♪を連発する仲間もwww。

木村君。潮干狩り



笹岡氏は腕をめきめきと上げてきた!ポイントも熟知しているwww。

潮干狩り5



潮干狩り楽しかったなぁ~♪


来年も同じ場所で集まれたら良いな。



良く食うな



それにしても潮干狩りの後は腹が減る!(^^)。











 



スポンサーサイト
                        バキッ!!!


嫌な音がしたので車を止め恐る恐る後ろを見てみると・・・

うわ~っっっ・・・

直視できない ・・・

私の相棒・・・ロデオクラフトの雷魚ロッド「999.9」が3ピースに・・・

早朝に雷魚釣りに行こうとして車の空気の入れ替えをし終わって窓を閉めた時に挟んでしまった。。。

一気にブルーが入りそのまま帰宅。


地元が雷魚フィールドに囲まれていたので必然的に私のルアーフィッシングデビューは「雷魚」である


今現在は色んなメーカーから雷魚専用タックルが出ているが、私が雷魚を狙い始めときは殆んど無かった。


スミスのリリーパッドハスキーやマグナムハスキー。

金山釣り具店で販売されてたコマンドー8

何故だかスピードスティックはバスならアリだが、雷魚ではなぁ~、なんて変な偏見が当時の私にはあったwww。

ガルシアは売ってなかったし、ハリソンはウィードレスが弱くて折れるは引っ掛かるはだし、かへる君は噛まれて破れ中のコルクが剥き出しになるは、ヒックリージョーは憧れの存在だったし・・・ダイワのブルドックは硬すぎだし・・・ケロチャンベビーはwww。

スナッグプルーフは改造しがいがあったなぁ。 

ホールをジェリーワーム・ストロベリーで塞いだっけwww。

私の場合は足首を関節で千切りワームを溶かして中に流し込んで塞いでた。

懐かしいなぁ~(^^)。

昔あった「フィッシュオン」のバックナンバーのどこかに私の90アップが登場してます。

探した人は保存しておいてねwww。


今現在はトリプルフックで雷魚を狙う雷魚アングラーはいないと思う。

雷魚が減少してる実情を考えると雷魚マンは雷魚に対する深い愛情を持って接してるのが雷魚業界を見てると凄く伝わってくる。

男前の魚を男前のルールで釣りするアングラーはカッコいいなっ!!!

現在の私の雷魚ロッドはこれだ。

wbm2


wbm



この地域ではおなじみ「おおの」さんのオリジナル雷魚ロッド。

ウィードベッドモンスター。  

ちなみに私のはトレッカー80にアブ6500C+PE80lb

サブに「ふじおか」の鬼に金棒80LLレッドシャフト+6500C+80lb


メインは999.9だったのに・・・


ああっ、またブルーが入るから話題を変えます。。。






相変わらず、暇を見つけてはサツキを狙いに行ってます。

あくまでも暇を見つけてはなのでwww。

ウェーディング・サツキ


男前


今年は20匹を超えるサツキマスと遊んでもらいました(^^)。





先日、仲良くしてくれてるK君と少し違うポイントを攻めに行きました。

K君の案内で有り難い釣行なのでポイントは明記出来ませんwww。

河川は断定できますが(^^)

行く途中で少し休憩。そこで見つけたものは・・・

K君、いっとく?www。

ヨモギソフト



ヨモギソフトー!!!


まるで新品の畳が口の中を暴れまわってる感じw。食感は牛さんになった気分でしたwww。


そうこうしてるとポイント到着。

最初は比較的大きな淵&トロ&早瀬が複合してる場所。

私の先行で一通りのルアーで流したがバイト無し。


早瀬

早瀬


透明度はこんな感じ。

透明度


流れの速さは激早!

流れ



どうもサツキマスが薄い感じなので場所移動。


車で移動して、今度はK君、先行で釣り開始!

Kクン先行


せめてこれ位は離れたほうがお互い攻めやすい(^^)。

夕マズメが迫る中、釣り降ること数時間。

私に1バイトが出て一瞬でフックアウト・・・、その数分後、今度はK君にバイトが。

これはチャンス!

ラストのポイントにさしかかった時にK君のロッドが曲がっった!

丁寧なランディングでネットにおさまった綺麗なサツキマス。

Kクン・バーズデーフィッシュ


彼の魚に対する優しさは見習いたい位である

さらに、この日はK君のバースディ。  気の利いたプレゼントだね♪

このブログ更新してる最中に偶然、K君からメールが。

更新してる途中だよ。返すと「サツキを運だけでゲット!」と書いておいてくださいとwww



運だ!


K君、気が済んだかなぁ~(^^)www。


冗談はさておき、彼の釣りに対する素直な行動がもたらした格別のサツキマスになったことでしょう♪


この1尾でポイントを後にした。心地よい疲れとアイスコーヒーの味は格別でした(^^)。




5月9日。

私のメインターゲット・をデイゲームで狙いに行った。

久し振りのホームでのデイゲーム。うまく答えが出れば良いが。。。

水位を確認してポイントまで入水開始。水温は温かいなぁ。

タイド135サーフで攻めるがバイトがない。少し濁りが入ってるのでパール系ホロに交換。

流れの中のポケットにダウンクロスで置きにいくと「ゴツッ」と鋭く重いバイト!

流れに乗って降ろうとする、ドラグ音が鳴り響くが誰も見ていない。ここはサンクチュアリではないのだwww。

1人でニコニコしながらボガでランディング成功~♪

そこそこなサイズ。70クラス。

ランディング


ナイス


サイズ


う~ん。出来すぎ♪。この男前の鱸で終了~♪

釣りは楽しいうちに終わりたいwww。


ROD G-クラフト  セブンセンスMJ932L

REEL ダイワ  セルテート2500Rカスタム

LINE  キャスタウェイ1.2+VEP22lb 

LURE タイド135サーフ








例のサツキマスポイントで少し嫌な思いをした。

私が早朝、常連さん達と情報交換しながらロッドを振っていると、ある方が私の目の前に来た。

「お前かっ!!!インターネットでここのポイント流してるのはっ!!!」

いきなりで、早朝で頭の回ってない私は???。だったが、条件反射って怖いですねw。

直ぐに頭は切り替わり戦闘モード。

こちらから先ず、誰が私の事を言ってるのか。私がこのポイントを大事にしてること知ってるのか。を彼に訊いたが、「そんなの知るかっ!」

と話しにならない。まるでガキだがwww。

心配そうに車の窓から見てる娘を気遣うように笑顔で娘を見るが泣きそう。。。

とうに頭に来てる私は出来る限りの説明をとても汚い言葉で彼に言い放った!

でも彼はさらに目前に迫るので、「ああっ、殴り合いになるね。いやいや、一発殴られて取り押さえ警察呼ぼうっと♪」と考えながら、さらに強い言葉で押し通す!!!

そうこうしてるうちに彼はトーンダウン。あらら、ここまで娘に悲しい顔させて、それはないだろう。

怒りが収まらない私だが、皆の目もあるし、彼の「俺の勘違いなのかな。」の言葉でこの場を治めた。

ハッキリ言って、そんなにポイントを見つかるのが嫌なら車を隠し、道路から見えなく柵でもして這いつくばって釣りでもしてたら!って言いたかったが、良くお会いする方の言葉。「いずれは見つかるポイントだと思ってたしね」っていう言葉に救われた気がした。


はぁ~、顔出しブログを運営してると色々と問題が以前から少なからずあったが。。。

メインは闇夜のシーバスだけど、明るい日の下で釣りをすると余計に問題が出てくる感じ。。。

男前のブログ・男前の釣りがしたいだけなのに・・・



その揉めたサツキポイントで私はゴミ拾いしてるの知ってますか?。

こんな事、大事なポイントなら、やるべき事だと思うけど。私の価値観では。。。

私達はゴミ拾いしてます~♪なんて言わなくて個人個人で拾えばすむことさっ♪。


ゴミは持ち帰ろう



PEはお願いだから捨てないで。処分に困るし、ルアーアングラーまるわかりだから。。。














めっちゃショッキングな出来事がありました。

今朝、サンクチュアリに遊びに行く予定だったが、雨足が思ったより早くて中止。

走り出した車はいつものサツキポイントへ。

戦友・笹岡氏と合流してポイントを覗くと多数のアングラーがロッドを振っていた。

先行者に状況を訊くと朝方1匹釣れたらしい。。。

じゃぁ、準備しようかなと車に戻ってゴソゴソしてると続々とアングラーが入ってくる。

あまりにも多いので先ほど話したアングラーに「どこから情報を訊いたのですか?」と尋ねたら・・・

あなたですよ。水間さんでしょ。

と言われた。

はぁ?

僕はブログのどこにもサツキ狙いの河川の名前も書いてないしポイントも伏せている。

写真撮影も気を使ってるのだが。。。

背景のコンクリなどは、どの河川も同じような感じだし、野草の上に寝かせたサツキマスの写真も「ここの野草だ!」などと到底、特定できるはずがない。


コンクリのシミやシロツメクサを見ただけでポイントが分かるとは思えないが。。。



情けない話しだが以前の旧ブログを一時中止した理由が「ローカルアングラーのポイント」を、少なくとも仲間内だった大人げないアングラーが潰しかけた事が大きな理由だった。



今朝、地元アングラーの制止も聞かず、とあるポイントに入って釣りをしてるアングラーが居たと聞いた。


先日も平気な顔をして同じ所で釣りをしてるアングラーが居た。


先月からこのポイントで釣りをしてるアングラーを何度も見かけてる。地元のアングラーが「そこは駄目だから戻ってきなさい」と言ってもまるで無視。。。



もう、無法地帯。

駐車場も付近に無いため空地に止めているアングラーが多いが、とんでもない場所に駐車してウェーダーやベストを装着してるアングラーも多く見かける。


その駐車してる場所は私に密接な関係がある場所で止めて良いところ。止めては駄目なところ。は一目了然だと思うのだがルール無視の駐車が後を絶たない。



ゴミの問題も出てきた。

ルアーのパッケージ。ラインの屑。フック等。。。




ここはね、子供達が自転車の練習やボール投げやバトミントンなんかして遊んでるし、季節季節でのんびりとハゼ釣りやテナガエビ捕りなど親子が普通に釣りを楽しんでる憩いの場的な存在。


何より地元民の散歩コースです。



そんなオアシス的存在で色んな方々の有り難い「優しさ」で成り立ってるポイント。


皆の憩いの場所をこんなブログで潰すわけにはいかないので今後、この場所でのサツキマス記事は書かない事にします。


後、コンクリート背景の入ってる写真は削除しました。


以前の旧ブログから見てくれてる有り難いアングラーの方々ならお気づきだと思いますが「敦賀新港のサゴシ記事」も書かないようにしています。


10年前、いや5、6年前の敦賀新港でショアジギングをしてたアングラーなら今現状をどう見てるのだろうか?。

車の免許をとった年から敦賀新港ファンな私。

Mオーバーのシイラ。とんでもない青物。イルカ。尺アジ。そしてサゴシ。。。。。

でも記事にしたくない。いや、「出来ない」というのが本音かも。




なんにせよ、サツキマス情報を流しました。でも後は知りません的な釣具屋さんもなんだかなぁ。

地元に密接な釣具屋さんとは思えない・・・


僕的には海で釣るサツキマスと上流域で釣るサツキマスは分けている。
一緒に考える気には到底なれない。

一匹の価値なんて安っぽい言葉を出したくなるけど個々のアングラーの中での思い入れが海サツキや上流域のサツキマスの価値を決めていると思う。




その海サツキマス。。。

今年度、記念すべき11匹目


11匹目



美味しくお刺身で頂きました♪

お刺身



因みにポイントは「まるっきり違います」。



トラウト専門に釣りをしてる方々から怒られそうな気がするけど先日「サツキマスでコーヒーマッチ」を開催した。

ルールは簡単。一匹早掛け。ネットインカウント。

その日は私5匹と絶好超~♪

笹岡君も手堅くサツキマスをランディング♪。

K君・・・サンクチュアリから4連敗・・・

そろそろ・・・



勝負の掟は厳しいのだぁ♪



釣りの後は何気に「飯食ってく?」

「OK~♪」のノリで飯会。

僕たちの釣りの後は殆んどがお食事会で終わる。  今度、食事会をひらこう!って感じではない。

気楽に「飯でも食ってくかぁ~♪」が合言葉www。

そんな「ノリ」がチーム・スプリング・タイドですw。


宴










夕方、楽しくも熱い語らいで僕の心まで熱くしてくれた春日井のNさん。

有難うございました。とても楽しかったです(^^)。

またサンクチュアリ等でお会いしましょう♪。トーナメントではライバルですねwww。








今日見た最低の出来事。


投げ煙草・シムスのベストが・泣いてるよ。

水間。







う~ん。。。毎日寝不足です。。。

よく「いつ寝てるんですか?」と聞かれるけど・・・寝てないっちゅ~ねん!


一日を心地よく過ごすにはぐっすりと寝ることです。   皆さん。心地よい睡眠とれてますか?。


私は睡眠不足ですwww   こんばんは。水間です。


連日、時間を作っては相変わらずサツキ狙いで出撃してます。


数日前の早朝にいいサイズのサツキをバラしてしまい意気消沈してましたが復活ですwww。


4月29日。


戦友・笹岡氏がサツキを釣り上げました。

笹岡君サツキ2


笹岡君サツキ1



で、眠たい目をこすりながらその後にサンクですwww。


サンクで遊ぶ




夕方3時に「まだ釣ってってくださいよ~www」と引きとめるwwwスタッフK君を振りはらいwww。夕マズメの一匹を狙いに行くと・・・

出ました!ナイスサイズ!



ドーン!




鯉の予感2


鯉の予感1



ボガ15lb振り切ってます・・・っていうか壊れそうです。。。

この日の午前中にも大型の鯉が釣れたとかwww

鯉が濃いです。今時期は恋の・・・いや鯉の恋の季節かと。。。ペアリングしてると掛かる確率は激高ですwww

因みに海の小物用ロッドにPE0.6号+ナイロン6lbリーダーでしたw。


ポイントがこの鯉で荒れたので終了~♪  ナイスな引きでした(^^)。






4月30日。


早朝、ポイントに入ると少し魚っけがいつもより良さげ。

常連さんの1人が既に1匹釣り上げてたので期待できそう。

いつものように愛用のアイビーライン社製・ブレイド17gで探るとガツン!と

スピード感の中にもグルグルとした引きを堪能しつつネットイン成功~♪。

めっちゃカッコよろしなサツキマス


カッコいいサツキ



その後も粘るがバイトやバラシがあるけどゲットできずに終了~♪。


やっぱサツキって☆カッコイイね☆






5月1日。


早朝。ポイントに到着すると既にブログ仲間が数人www。


薄明るくなるまで楽しいお喋りタイム。これがまた熱い語らい!  これも釣りの楽しみの1つだね♪。


明るくなってきたので、それぞれ自分のポイントに入りキャスト開始!←これ大事www。


食った~!・・・うっわ~!!!マジで・・・皆さんの悔しがる声が響くwww。


そんな中、私もバラシをしてしまうw。


サツキのサイズが小さいのか?気分が乗らないのか?バイトが浅い。


バラシやバイトを楽しみ話しながらリトリーブしてると手前でガツンと!


数度の突っ込みをかわしネットイン成功!


可愛いサイズ

かわいいサイズ



リリースしたかったのだが、掛かりどころが悪く鱗も剥がれ落ちたためキープする事にした。


その後もチェイスはあったりしたけどポイントが荒れてきたので河川を変更して3ヶ所ポイントを周ったけどノーバイト。


初めのポイントに戻って様子を訊いたけど無理っぽいので終了~♪。


夕方。


少し時間があったので今朝のポイントに戦友・笹岡氏と出撃。

時合いまではバイトが無いのは分かっているが、ついつい予想外のバイトを期待してしまう。

そろそろバイトがでるかな?っていう時間帯に突入した時にヒットー!しかしバレてしまう・・・


やはりバイトが浅いのか???。

プラグに交換してキャストを続行してるとブログ仲間のつりらーさんが様子を見にきたwww。

今朝の話しなど楽しく喋ってるとガツーン!と!  

アワセも上手く決まりファィト開始!。

サイズの割には良く走る。フッキング位置を確認するとリアフックが口でフロントフックが頭に刺さってる。

チェイスしてバイトするときにバイトミスしたけど偶然にフッキングしたのかなwww。

さらに良く走る走る♪。つりらーさんにネットサポートしてもらいランディング成功♪。


夕マズメのサツキマス

マズメ2



夕闇も迫り終了~!


つりらーさん、サポート有難うございました(^^)。







そろそろ色々なポイントでサツキマスの情報が聞かれるようになってきました。


僕たちTEAM「The・Spring・Tide」のメンバーは遡上ラストはいつ頃?のデーターを記録する為にも引き続きポイントに立ちたいと思います。


大潮



メール連絡を頂いた木曽三川に敬意を持つ熱いアングラー様。

お疲れ様でした。

そろそろ、それぞれのポイントに通う事になると思いますが、また来年お会いしましょう(^^)。

木曽三川をホームに持つアングラーの方は鱸ポイントでお会いするかもですw。その時はよろしくです。


僕個人もそろそろメインの鱸やアオリや雷魚やナマズやバスや・・・・・・・・・・あっ、メバルも。

忙しくなってきましたよ~www。

さぁ、寝よzzz。













 











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。