新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
僕のヒーロー

フレディスペンサー、マイケルシェンカー、ラリーニクソン、仮面ライダー3などなど言い出したらきりがないけど、日本の釣りシーンの中では故・西山徹さんは特別な存在だ。

番組や雑誌の中の西山さんしか知らないけど僕の釣りに与えた影響は途轍もなく大きい。

鱸釣りを愛し、其れだけではなく四季折々の魚たちとふれあい、「世界は広いよ!」と無限の可能性を教えてくれた僕のスーパーヒーロー。

向こうの世界があるのなら今頃はどこでロッドを振ってるんだろうなぁ・・・?。

と考えつつ木曽川川岸に降りた。

流れは強く速い。ここのところ不調続きのポイントであるけど、そろそろ鱸が降りてきても良い時期。

風も無く湿度が高い。ヤブ蚊が時折耳元で羽音をたてる。

先ずは手始めにタイド145SLDで攻める。

流れの押しが強くラインがルアーに対して先行してしまう。飛距離を出さないとポイントに届かない為どうしょうもないが、出来る限りロッドティップを上げ月明かりを頼りにストラクチャー手前でターンを終了させてから置きにいく。

ノーバイトが続く。時間は刻々と過ぎていく。潮位は後30分もすれば釣りが成立しなくなる。

たぶん、この潮位ならギリギリOK。タイド175スリムに結び直す。

連日のシャクリで背筋が筋肉痛になってるのでタイド175の重さがロッドに乗る度にズシン!とくる。

月明かりに照らされた川面に秋を感じた。  もう9月半ばだよ。そろそろだろ?。入ってこい。

ッガゴッ!。突然の前触れ無しで訪れたバイト。反射的にアワセを入れ体勢を整える。

さほど大きくはなさ気だが押しの強さに乗ったファイトは心を躍らせられる。

手前でのエラ洗いを数度かわしランディング成功。

木曽川鱸2
木曽川鱸1


















少し痩せ気味の個体。ベイトを鱈腹食べてる感は無いが嬉しい一尾。

この後、数度の捕食音を聞いたがバイトまでもちこめず時間切れで終了。

簡単には釣れない木曽川。10年後もきっと木曽川で同じようにキャストを繰り返す事だろう。

一匹の魚と出会う難しさ。厳しさ。楽しさ。どこのホームでも同じだけれど、僕は木曽川や長良川、揖斐川の大河川で鱸を探し出して答えを見つけるゲームに魅力を感じる。

ギザ楽しすぅ♪。

使用タックル

ROD・Gクラフト・セブンセンスMIDWATER-1112MLRF

REEL・ダイワ・セルテート3000+Gクラフト・バサート仕様

LINE・キャスタウェイ1.2+VEP30lb

LURE・タイド145SLD・タイド150サーフ・タイド175スリムetc





三連休~♪

明けの火曜日(16日)厳しいと分かりつつサンクチュアリの木村チーフとサンクや他エリアでの大会でお馴染みの中村君と
またまた北陸にアオリ狙いに行ってきました♪。

家庭の事情で前日の連休最終日15日の夕方には越前に到着してたwww私し水間は良いマズメタイムをシャクリ倒しそこそこ釣れたので夕飯の買い出し&翌日のタックル準備をして少し仮眠。するともうすぐ到着しますと電話が。

16日早朝。

木村君と中村君と合流してタックル準備を済ませ暗いうちからテトラ帯を歩く。

ここは激戦メジャーポイント。3連休でどれだけのアングラーがエギを投げ倒したのであろう・・・。

今回、初めてアオリイカ「エギング」に挑戦する中村君にとっては非情に厳しいぃ~!かもしれないと思いつつもここ最近釣れているので何とかなるだろう。

先端に到着して僕はとりあえずMD3.0号からスタート。ポツポツ乗る。

中村君に一応レクチャーしたが暗いし大丈夫かな?。との予想を裏返す快挙www!

人生初のアオリイカ♪

中村君初アオリ



















なかなかやるやんけ~www。


そうこうしてるうちに木村君も♪。

木村君・良型アオリ



















良型やん~(^^)


私しもとっ♪

明け方の1ハイ

















全員ポツポツと楽しげにアオリを追加♪

このまま明け方までアオリを狙うか他のターゲットを狙うか迷ったが明け方に他ポイントに移動決定。

移動先のポイントで三匹サクッと釣りあげ木村君も初ターゲットを一匹釣り上げ、またまた初であろうエソを一匹追加してから見えてる沢山の子アオリを虐めてるようで逆に僕たちが虐められてwww泣きそうになりながら車に戻る。


とりあえず夕方のマズメは絶対にポイントに立ち、エギを投げ倒したいので仮眠をとろうかなと早朝の
ポイントに戻り仮眠をすることにした。

寝る前に「眠くないっすぅ~」と若さ溢れんばかりの中村君が明るい時間帯のアオリ攻略を訊くので説明しに防波堤先端へ。


一通りポイント説明してキャストを繰り返してると・・・乗せちゃったよぉwww。

中村君、センスあるんとちゃうのぉwww~。


そのまま頑張ってね(^^)。おじさん眠いから寝てくるねwww。

中村君を防波堤先端付近に置き去りにしてwww車に戻って爆睡zzz。

気がつくと午後の気だるい時間帯。そろそろ皆起きだし、氷とアイスを買いに近くにある売店に集合。

アイスを頬張りつつ雑談。日本海良いねぇ~♪。

ポイントに戻るとだいぶ日が落ちてきた。

そろそろノリノリタイム突入かな(^^)。

静かなる夕方。






















マズメに突入する。一級ポイントは残念ながら2名先行者が居るため二級ポイントで並んでしゃくり始める。

ここでも中村君が良くのせる!!!。木村君ものせている!。でも僕だけがのらない。

お二人が2.5号なので僕も2.5号に落とすけど触りもせず・・・

僕は金テープで、お二人さんがマーブルでのせているみたいだから僕もマーブルテープに交換www。

先端に移動してキャスト!程なくしてエギを触ってくれた(^^)。触ったよ!と宣言してからアワセを入れる!


ドスン!



この重さがたまらないwww。


この1ハイの後、木村君からコーヒーマッチを提案された。

ルールは1ハイ早掛け!

乗りに乗ってる中村君と木村君が相手だし負けるかも?と思いつつ一人だけこっそりと暗い時間帯に強い赤テープに交換www。

よーいスタート!

スタートしたは良いが一向にのらない。マズメを過ぎ夜に突入。誰ものらないのでコーヒーマッチはドローで終了。

楽しかったぁ~

数十分後には高速SAでこじんまりとお疲れ会。

お疲れ会。



















また近いうちに北陸来たいなぁ~(^^)。


使用タックル

ROD・ダイコーエギグランド・トライバルエグゼキューター88SLTi

REEL・ダイワ・07ルビアス+Gクラフト・バサートWハンドルコンプリート仕様

LINE・ダイワ・エギセンサーLD+Si・0.6号+バリバス・フロロ1.7号

エギ・エギ王Q3.0号、エギ王Q3.5号、MD2.5号、MD3.0号、MD3.5号etc




波の谷間に命のはながぁ~~~♪


テトラ先端で兄弟舟を熱唱して気持ちよくキャスト!その時だった。。。

テトラの下から拍手が。

先行者の方が居たのねwww。

拍手ありがとうw。

イカ釣り船
















イカ釣り船。。。綺麗だったなぁ。























       



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。