新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いよいよ大晦日です

いつもはついて行かないお買い物に荷物持ちを頼まれてとぼとぼついて行くと意外にウキウキしてしまい訳の分からない品物に心奪われる危険な日でもありますwww。

お父さんアングラーの皆さん買い物カゴに余計な品物入れて奥さんに怒られてませんかぁ~www。

娘にねだられてオモチャを買ってしまい値段にびっくりしました。 

物価高にビビった水間です。


今年一年を振り返ってみて来年は・・・って釣りに対する姿勢は何も変わらない。

情熱と初心を忘れない。

サイズや数に拘らないのも変わりなく来年に持ち越しするし情熱も継続だしwww


何せ一魚一会ですから♪


今年の一番印象に残った一尾は・・・

モツゴ


















このモツゴでした♪。


来年も色々な魚たちと出会えるように日々修行し初心を忘れずいつも情熱を燃やしながらいこうと思います!!!


このブログに遊びに来てくれた皆さん今年一年有難うございました♪。

来年も情熱的にいきますので良かったら遊びにきてくださいね(^^)



来年も皆さんに良い風が吹きますように♪

2008・12・31  水間


さて、そろそろ豚汁も完成した事だし本日・今夜・毎年の恒例!四日市・富洲原港で釣り納め&釣り始めをします。


お暇ならご一緒しましょう(^^)








スポンサーサイト
皆さん今年も後僅かですね。寒くなってきましたが体調崩さず楽しく釣りしてくださいね(^^)。

こんばんは。連日大会続きで凄く疲労がたまってる水間です。

段々と朝晩の冷え込みも厳しくなり釣り物を根魚にシフトされるアングラー多いと思いますが僕も同じくメバルや底物を中心にするシーズンに入ってきました。

それ+エリアフィッシングもベストシーズン入りでとても熱い大会が多く開催され燃えているアングラーも多いと思いますwww。


12月7日・2008年度
サンクチュアリ・チャンピオンシップ・ファイナル戦


選ばれし強者揃いで争うファイナル戦。

今大会は先攻は放流戦有り、後攻は放流戦無しの変則予選。得意不得意、自分の戦いやすさである程度選択できる。

タフる事は想定範囲内だから今回も先攻で勝負!まぁ、放流魚狩りを失敗したら予選抜けが相当難しくなる可能性が高い。

ここ最近、相性が良いCエリアからスタート

サンクファイナルは6番手入場


















ちなみに同じくファイナル戦に出場する中村君こと「なかやん」は後攻のBエリア。しかも1番手入場!
まったく寝坊したくせに入場抽選が1番手か8番手しか残ってなくて1か8か!!!なんて小洒落た賭けで1番手を引くなんて・・・

早朝に「なかやんヤバいよ・・・絶対寝坊してるよ、何度携帯鳴らしても出やへんし・・・」なんて心配してて時間ギリギリに受付見に行ったら居て「寝坊したっす!」なんて言うし、「携帯鳴らしたけど・・・」って言ったら「忘れたっす!」って・・・

この時、やっぱ神はいねぇ~と思いました。

気合の入ったなかやん
なかやん後攻
















Cエリア

とりあえずカウント10秒前からでスタート!

相変わらず放流魚がタフると思いきやある程度口を使う。

レンジが難しく少し悩んだが何とか6匹で終了。

トップが8匹で同数が数名。その次が7匹も数名いる。この差はデカイ!


Aエリア

取り合えず見えてる魚は中々口を使わないので目視出来ないけど駆け上がり付近の魚を狙うのと浮いてる魚のチョイ下のレンジを攻める。

2匹追加で終了。


最終Bエリア

最近好調なアウトレット付近に入場。後半放流が無いのでプレッシャーはだいぶかかっている。

手を変えて品を変えて攻める。1匹追加で終了。合計9匹

同数9匹が4名いて2、3、4位を決めるサドンデス戦開始!

4名中3名抜け。決勝戦用に放流してあるのでいつもどおり放流魚狩り。

サクッと2投で1抜け。予選2位で決勝戦進出!

決勝戦A/Bエリア

Bエリアからスタート。日蔭側に放流魚が入ってると判断したが大ハマリ。日向側でドラグ音が鳴り響いている。でも何とか放流魚をランディング成功。Aエリアの放流残りを狙って追加。

合計7匹で終了。

総合10位で終了。年間順位は9位。




12月13日・第8回・トラウトキング選手権大会・ヤリエ・ヤマトヨカップ

釣りビジョンでお馴染み、トラウトキング選手権大会。

否が応でも気合いの入り方が変わってくるwww。
しかもヤマトヨ・ヤリエカップなので使用ラインはヤマトヨ製品。使用ルアーはヤリエ製品に限られる。

縛りは参加者全員同じ。ヤリエ製品でプラグは無いのでスプーン縛りの試合!

試合進行はいつものサンクチュアリの試合と同じなのでとりあえず受付に向かう。

受付順が早いので抽選券が数あるけどいつもどおり後番だろうと思いながら引くと・・・

今回は3番手入場
















Cエリア先攻はいつもどおりだけど意外な3番手入場!

狙っていた釣り座には入れなかったけどまぁ何とかなるだろう。

自分の中の組み立てではストックエリアの水馴染みが良くなってるので放流魚が良く動いて口を使うだろう。使用できるスプーンはそんなに変わらないのでダンゴ状態になると。

Cエリア前半戦

3分前・・・10秒前からのカウントダウン。スタート!

ピリカモア1.5gで放流魚狩りをしたことがないのでぶっつけ本番!表層付近でバイトが3回ほど出たが乗せきれず針先をチェックするけど異状なし。レンジが少し下と判断。カウントを刻み放流魚を探す。

思っていたより激タフ。Cエリアでドラグ音があまり鳴らない。

色々とレンジを探ると「見つけた!」

バイトも反転食いする感じじゃなくメバルでよくあるティップにもたれるような感覚のバイトがほとんど。巻き合わせじゃなくロッドでアワセる

5匹でCエリア終了。


Aエリア前半戦

アウトレット側一番奥の釣り座に入れた。がしかし水面に落ち葉が多くラインが引っかかる。

何とかなるだろうとスタート!

浮いている魚をピリカモア0.7gで攻める。早々に1匹掛けて手前に寄せるが落ち葉で魚が見え辛い。フックの掛かり具合も見ずにティップを上げてしまい痛恨のバラシ・・・

だんだんと浮いてる魚もスレてきたのでピリカモア1.0gで沖めの魚を狙うが反応が悪い。

手前の落ち葉付近にかろうじて魚影が薄く見えてたので少しレンジを刻んで1匹掛けるがネット際でバラシ・・・

時間も無いので1.2gで沖めの少し下のレンジで1匹掛ける。が同じくネット際で痛恨のバラシ!

Aエリア3バラシ。0匹で終了。


Bエリア前半戦

後攻の放流魚がまだ残ってると思い黒金のピリカモア1.5gでスタート!
全くバイトが出ない。ならば赤金で!と探るが全く反応なし・・・

ならばとピリカモア1.2gでカウントを刻み探り続けると「見~つけた!」

簡単に口を使う魚を自分カウント⑤のレンジで連発!途中、色を変えてみたが良く反応する色があった。

13匹で終了!

Cエリア前半戦・予選合計18匹。 予選1位通過!

同じくCエリア後半戦は「なかやん」が予選1位通過!

各エリア前半・後半の1位通過者が集まり釣り座に入る順番のくじ引き。

割り箸を睨みつけ、これだっ!っと引くと1の数字がwww。

二番手は誰だ?と見てみると残念ながら「なかやん」www

良しっ!1番手でエリアと釣り座を決めれる!

狙うは予選中に見つけたレンジに簡単に口を使う魚がまだ残ってるであろうBエリア・アウトレット付近。でも不安要素は多い。決勝戦用に放流魚を入れた為にレンジが変わるし魚の動きも変わってしまう。何より先週のサンク・ファイナル戦の決勝戦では反対のAエリアに放流魚が回っていた。

考えても迷うのでトイレに行って気なしにストックヤードの魚を見てたらあることに気が付いた!

Bエリアでいきます!!!

予選で良かった釣り座の一つ隣りの釣り座に決定!。何で?勿体無い、絶対に隣でしょ?と言われたが、ある状況変化に賭けた!

勿体無いけど捨てた釣り座には二番手「なかやん」が入った。彼はCエリア後半戦でこの釣り座に入って数を稼いでいたので魚は見つけている!。

カウントダウンが始まりスタート!

手前から放流魚を探すがバイトが無い。まわりからドラグ音はポツポツ聞こえるがそれ程数は聞こえない。

やっぱりね!。直ぐに作戦変更!放流魚が居ると思うところにピリカモア1.5gを送り込むと連発!。

5匹ネットインしたあたりから渋くなる。時間配分を考え放流セカンドカラーで押すよりも予選で見つけた魚を釣った方が早いと判断!。ピリカモア1.2gで攻めるとやはり居た!。

時間ギリギリまで粘って5匹追加!  Bエリア決勝10匹で終了。

隣の「なかやん」は7匹で終えた。3匹のアドバンテージがあるが安心はできない。
順位はわからないが「なかやん」だけには負けたくないのだwww。後で何言われるかわからへんしwww。


決勝戦最終Aエリア

浮き気味の魚が多いのでとりあえずピリカモア0.7gでスタート!

開始早々1匹掛けるがネット際で痛恨のバラシ!

気を取り直して沖めの少し下の魚を狙って1匹追加!

少し離れた釣り座の「なかやん」も1匹追加してるのが見えた。

残り時間が少ないが同じ攻め方で通すと待望のバイト!。アワセも決まり丁寧にランディング成功!

もう1匹追加!

終了時間まで押し通す!

終了~!のコールが聞こえた時にドラグ音が近くから聞こえた。

「なかやん」が終了コールと同時に掛けたwww。

いつもと違い真剣な顔つきでランディング成功!

Aエリアで2匹追加で決勝戦合計12匹で終了!

結果発表!

なんと優勝してしまいましたwww。

準優勝には「なかやん」がwww。

詳細は釣りビジョンHPかヤリエHPで見れると思います。

トラウトキング・表初代1

トラウトキング選手権・優勝!

















エキスパート戦への出場権利を獲得したのだけれど、うちは事情でちょっと無理かも?と考えたけど皆が真剣に狙ってるトラキン・エキスパート戦!

出来る限り参戦してきます!!!

2009年3月8日・大阪府・千早川マス釣り場

2009年3月22日・栃木県・アウトドアヴィレッジ発光路の森

2009年4月5日・宮城県・蔵王フォレストスプリングス

がんばろっと(^^)。そうそう、ギフト券1万円分は嬉しいけどビール券1万円分はどうしよう・・・呑まないからなぁwww。




翌日、12月14日・フィッシング遊主催・サンクチュアリエリアフィッシング大会

第2ポンドで開催と思いきや何と第3ポンドで開催とは思ってもいなかったwww。

楽しめたら良いや~♪とお気楽に参加。

いつもとは違い朝6時45分から受付なので家の近くのコンビニに寄るとサンクトーナメントで顔なじみのHさんが来ていたwww。

まだ時間があるから暇を潰していると久保田君から電話が。

受付開始してるよ!

???まだ6時45分前なのに???。とりあえずサンク第1ポンドで受付して第3ポンドに移動

参加者をA・Bに分けて前半後半で20分間の匹数で前半1~3位・後半1~3位を決める

くじ引きしたら後半戦に出場が決まり、ダブルジャッジ制なのでまず前半戦のペアの審判をする。

スタート開始!思ったほど数が釣れてない。う~ん?あっという間に20分終了!

これで勝負が決まるのかぁ・・・。こりゃぁ場所ムラが出るぞ~???

番号順に釣り座に入る。目の前の水中に石が並んでるけど何とかトレースコースはある。

スタート開始!いつもどおりのスプーンで攻めるけど反応がイマイチ。

数匹ランディング成功した後シルバー系で攻めて数匹追加!クランクを試すが魚のサイズが小さくフッキングミス連発!クリアポンドなのでまる見え!

喰い気は凄くあるけど何せ掛からない・・・

あっという間に20分終了!

合計9匹

思ってた通りに場所ムラが出たみたい。

何と20匹以上釣れてるみたい・・・

まっ、楽しめたので良いか♪って思っていたらサドンデスで呼ばれた。

同数9匹が3名いたので2位・3位決定戦!

1位はブッチギリ!

サドンデススタート!

相手は中学生?と大人のかた。前半戦のサドンデスで場を楽しませたエキスパートのアングラーが魅せてくれたので、僕もととりあえずは普通に攻めたけど大人の方が抜けたので残すは子供さん。トップかクランクに変えようとした時に子供さんが掛けたが惜しくもラインブレイク!

結び直す間にキャストすれば良いけどそこは大人なのでwww。

数分間、結び直すまでまって再開www。

プチモカSSをスローに引いてるとツンとバイト。ランディングも決まり3位確定・

第3ポンド1
遊・大会商品

















数釣り大会後に大物大会があったけど、久しぶりに第3ポンドを満喫しながらのんびりと釣りを楽しんだwww。

ボトムを狙ったりクランクの研究をしてみたりとwww。

何だかんだ言っても魚が確実に居ても自然の中だから良い日も悪い日もあるエリアフィッシングは楽しい!

釣り堀なんて簡単だろ~www。誰でも釣れて当然!釣れる釣りなんて価値無いよ!

なんて軽く思いやすいけど突き詰めると難しいんだなぁ~これがwww。


●K君・数釣り前半戦3位+大物戦2位入賞おめでとう~♪

●KZ君・ジュニアの部・優勝おめでとう!!!。頑張ったね♪



さて、来週は岐阜県・瑞浪フィッシングパークで試合?。まだレギュレーションも大会進行方法も訊いてないけどエントリーはしてある。

ガチンコな試合なのかもしれないので明日にでも訊いてみよっとw。


★信頼できるタックル

信頼のタックル1
信頼のタックル2















反省会もまた楽しみの一つ♪

お疲れ会


















なかやん>準優勝おめでとう!エキスパート戦・一緒にまわろうぜっ!www。

笹岡氏>いつもサポート有難う!!!

























遠く離れた地から一通の葉書きが届いた。

喪中につき年末年始の・・・

誰か亡くなったのかな???と思いつつ宛名を見るとそこには懐かしい苗字が。

親父かぁ。

涙も出ないし悲しくもない。ただ突然の知らせで「はぁ~?」と怒りがこみ上げるだけ。

普通、お葬式もあるだろうし色々と問題が山積みなのだが、亡くなった時点で何も知らせが来なかった。

今頃になって問題山積み!。

死んでからも子供に迷惑かけるどうしょうもない親父だが、幼少の頃、年に一度位は会いに来て近所の小川でご飯粒を餌にしてフナ釣りを教えてくれた親父。

釣りの入口扉を開けてくれたことには感謝する。

それにしても面倒くさい!!!。

そんなこんなでブログ更新も滞りしてました。皆さん風邪などひいてないですか?。

喉が不調な水間です。

最近の釣りは久し振りにバスを狙いに秘密の野池に行きました。

真っ暗な森を漕ぎ奥まったワンドに向かう途中に何かがうごめく気配が・・・

立ち止まって気配を探ると、ガサッ、ゴソッとどうやら周りを囲まれてるみたい。ここら辺はクマが出ることはないけどめっちゃ嫌な感じ・・・

ライトをつけると怖いのでデジカメで周りを撮影してみると・・・

囲まれた2















怖いよ~!!!、何か光ってるよ~!!!

囲まれた1
















マジでやばいな。しかもこっち見てるし・・・

とりあえず正体だけでも見てみるかと撮影続行・・・


縄張りに侵入。
















シカでしたwww。イノシシじゃなくて良かったけどシカって近くで見るとデカイのね。そ~っと来た道を引き返しバス釣りを止めて明るくなってからサンクチュアリに遊びに行きましたwww。





11月23日・ドットコム・サンクチュアリ戦


早朝5時過ぎにサンクの駐車場に到着。既に満車状態で第二駐車場に車を止める。

受付時にくじ引き。いつものサンクチャンピオンシップと違い、入場順を決める。

これだ!!!っと引いてみるとそこには・・・

ドットコム・サンク戦。

















何故だ・・・何故いつもいつも後ろから数えた方が早い番号を引くのだろう・・・

開会式を終え番号順に先攻、後攻、入るエリア、釣り座を選ぶ。

番号が何せ55番なので入りたいエリア、釣り座を選ぶの無理。皆の動きを考え、先攻Bエリアのダメダメ釣り座からスタート!。

とりあえず放流刈り取り戦!、いつもどおりの攻めから入るが自分も周りも釣れない。

超激タフ!

1匹で終了!。

この時点でBエリアのトップが5匹!、次が4匹。

次はCエリア。見える魚とギリギリ見える層の魚を狙いに行く。

7匹掛けて4匹ランディング成功。今のところ合計5匹。

トップがこのラウンド0匹だと追いつくけど、まずそれは無いだろうwww。

予選ラストはAエリア。アウトレット付近に入れたがクランクで押しすぎて1匹追加のみ。終了5分前にマイクロスプーンを試すとバイトが2回もでた・・・。マジで失敗。

予選合計6匹!  トップには追い付かなかったけど3番手で予選通過。

決勝はシェード絡みのAエリアからスタート。入りたかったアウトレットから離れた釣り座。決勝戦用に放流を少ししてあるがノーバイトが続く。。。得意のクランクで1バイト!軽く乗るがすぐにフックアウト。
まだタイムは残っていたけど釣り終了。順番待ちエリアにタックルを置く。

最終Bエリア!。ボトムが効いてるのは周りを見てて知ってたけど敢えて得意のクランクに賭ける。PEでショートバイトを掛けていく作戦かナイロンで乗せていく作戦か迷ったがナイロンでいくことに決めた!。

目で見えるギリギリのクランクが何度も横に飛ばされる。時折、ラインが張るほどのバイトが出るが乗せきれない。残り時間が少なくなり、PEの掛けの釣りに変更するが自分の前のクランクにスレた魚は口を使わない。沖めの魚を狙いクランクをキャスト!。終了間際にブラウン1匹で終了。

結果18位。  詳しくは「管釣りドットコム」で検索してサンク戦の進行を見てもらえば駄目駄目加減が分かりますwww。


続いて「ルアーショップおおの」主催のサンク戦


事前エントリー時にレギュレーション用紙を渡された。

内容をよく読むとサンクチュアリの試合ルールが書いてある。

成る程、いつもどおりのサンクルールね。

ドットコムも変わんないけどwww。

と思っていたら、スティックやグルグルXも使用OKだと周りからちらっと聞いた。

えっ、プラグ、スプーン、スピナーのみのサンクルールって書いてあるのに???。

で、問い合わすと、やはり使用OK・・・

どうやら普段サンクで使用できるルアーでの大会ルールらしい。

それならスプーンのフロントフックもOKですよね!って尋ねたら「禁止です」・・・

はぁぁぁぁ?????。普段は第三ポンド以外は使用OKなんですけど。と言うと今度は「うちのルールでいきます!」って・・・

あのレギュレーション用紙は一体何だったのだろう???。

そんなこんなで大会当日ルール&大会進行説明。

数釣り戦はダブルジャッジで先攻・後攻・くじ引きで釣り座は固定。エリアは15分×4ローテ。

その後、釣り座フリーの大物戦。

釣り座番号9番で先攻スタート。準備がまだな人、手をあげて!っというので手を挙げているにかかわらず強制スタート。

ステックやグルグルXなんて娘のタックルBOXにしか入ってないのでいつもどおりのドットコムルールで戦う。15分あっという間に終了。6匹。


そのあと3ローテとも手を挙げているのに強制スタート。激渋の中で1匹追加。

合計7匹!


続いて大物戦。最大魚には15ポイントがつくらしい。

いくら数釣ってもいきなり15ポイントって・・・まるでお笑いのラスト一問正解したら100ポイントです!みたいで何か笑えたwww。

とりあえず30センチ位のブラウンを持ち込み測定。後は小さなサイズしか釣れないし運任せで釣りを楽しんで終了。

のんびりムードで結果発表!

なんだかんだで4位でした。

おおの戦。戦利品。

















そんな感じで釣りを楽しんでますwww。

勿論、ソルトも楽しいです♪。

メバルは絶好調!!!今シーズンは20クラスがサクサクッと数出ています♪。


いつもどおり。


















うひゃひゃひゃ~な、中村君もゴリ巻きしてますwww。

うひゃひゃひゃな中村君

セイゴだらけ



















流石、メバル師。20アップ早くも・・・今年もほんと好調だね!

笹岡君。釣れてます!

















う~ん。忙しい。メバルも忙しいし私用もあるし。。。

明後日の7日は参加資格があるので、サンクチュアリトーナメント最終戦に出場予定だし、続いて13日はサンクチュアリでトラウトキング「ヤリエ・山豊」ワンメーク戦だし翌日はフィッシング遊のサンクチュアリ大会だし。。。

忙しすぎる・・・

後、忘年会も。

よしっ頑張ろっと!。


サンク帰りに竹が光ってたwww

幻想的サンク2







































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。