新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近。。。というか毎年めっちゃ暑すぎませんか???。

皆さん釣り場での熱中症に気をつけてくださいね。

なんていいつつ、体調不良で駄目駄目な水間です。

何せ左足が痛い。

過去にバイク事故してるのでその影響か、整体の先生には「ボロボロですね。」が合言葉のようになってるけどwww。

歩く度に激痛がはしるので釣り場に行くだけでも一苦労。

痛風でも無いみたいだし。。。謎の激痛。

日にちが迫って来てたので「早く治れ」と焦ってたけど、痛みがとれてきたので楽しめました♪。

そう。ラッティーツイスター主催・スネークヘッドコンペ2008に参加してきました。

何と160人程の参加者。これだけの雷魚マンがいたとは驚きました!

雷魚全盛時代をリアルに生きてきた僕ですが、今の雷魚マンはオシャレでカッコよろし!な方が多かったです。TATOOの比率も多かったw。

色んなジャンルの釣りあれど、一種独特な雷魚の世界。ローカルルールも厳しいしマナーも厳しい。

っていうか普通の事なんです。

早朝6時位にスタートとなり8ブロックのくじ引きでスタート順が決まってて、なんと僕のブロックはドベ2でした。

今回は娘と参加だったので車を近くに止めれてクーラーをきかせるためにエンジンをかけたまま止めておけるポイントしか回れない。

近くのポイントは既に早出の雷魚マンに入られてるので、一気に10キロ程離れたポイントまで行ってみたものの既に叩かれている最中であった。仕方ないので本流絡みのクリークで3発出したけどバイトミス。

4度目の正直を狙ってると、フロッグの後ろに付いたので慎重にワンアクション♪。

バフッッフォ!!っと音とともにフロッグが消えたのでラインを確認すると手前に緩んでるのでダッシュで後ろに下がりつつリールを超早で巻きスラッグを取ってフォアグリップをしっかり持ち、渾身の力を籠めてガッツツーンと合わせると。

ドババババーン♪。と子雷魚ちゃんが秒殺で水面をすっ飛んできてランディング成功www。

レギュレーションぎりか?。ダッシュでメジャーをあてると48センチ。50センチ以上なので優しくリリース。


10時に終了なので、会場近くのポイントに移動。雷魚マンがそこかしこで釣りしてる中、小さなクリークでそこそこの雷魚を発見!

そーっとフロッグを置きポチャンと落とす。直ぐについた。ワンアクション!。バッフッッ!!!と!!!。

ヨッシャー!リールをグリグリ&ロッドを持ち直すのを同時進行!渾身の力を込め合わせる!!!。

スッコーン♪

すっぽ抜けである。悲しいのである。。。

そろそろ、汗まみれ、泥まみれなので着替えつつ会場に戻る。

釣りしてる最中に今回のコンペに参加してる、いつもお世話になってるサンクチュアリの安藤マネージャーに電話してみたら「駄目ですねー」と言ってたので、そろそろ戻ってるかな?と電話してみたら。。。

「やっちゃいました♪」とw。

マジっすか~!と見に行くと3位につけている。サイズはルアーファンに載ると思うので詳細には書かないが、綺麗な魚体の70クラス。

やっちゃいましたね~!と制限時間まで過ごす♪。

最終的には4位に落ちたが最高の瞬間♪。同じ時間を過ごせた♪。

安藤さん4位①

安藤さん4位②
















雷魚関係のTシャツが目立つ中、一際輝くサンクオリジナル鱒狂Tシャツ。

ナイスである!!!。

その後、超豪華なじゃんけん大会で大盛り上がり!。

ほんと豪華!ロッド数本。リールは3個。フロッグ盛りだくさんだしお米はあるは。。。

来年も開催されれば出場しよっと♪。

何はともあれ、安藤さんおめでとう(祝)。


ここ最近はハズレ無しでそこそこサイズ釣れてるのになぁ。。。

大会って恐ろしい。。。

暑い日1
暑い日2


暑い日3
暑い日4

夏




















ROD-ハネダクラフト・RT78・若竹。

REEL-アブ6500C・スネークヘッドJAPAN

LINE-ラッティーツイスターPE8号

LURE-ラッティーツイスター・セサミ・バップ。






雷魚コンペに出場する前に記事したい題材があったのだけれど、コンペが終わってますます思うようになってきた。

ルアーで釣りをするってこと。ゲームフィッシングとは?。

このブログはリンクに張ってある旧木曽三川ローカル鱸師的一魚一会の流れを汲むブログである。

魚を釣りました。どうです凄いでしょう。ルアーはこれです。ポイントはここです。ってブログを見たい方にはとっつき辛いブログだけれど、他のブログには無い個性のあるブログ作りを目指しています。

まぁ、釣り場が載ってて魚の写真がバーンと出て仕掛けとルアーはこれですよ!ってブログはアクセス数も凄いし人気が出るのもうなずける。

うちとこみたいに、言いたいことは歯に衣を着せずバンバン言ってしまうブログは叩かれるか潰されるのが「おち」だけど今のところ大丈夫みたいwww。

最近は釣り関係のブログも充実してきて数も半端なく多い。うろうろと徘徊しながら見てるとあることに気づいた。

「死んでる魚の写真が多い。」

中には残虐というより釣り人として魚に対する侮辱的写真を載せてるブログもある。

何を考えてるのかわからないけど日に数百人見に来ているからある程度人気のあるブログなのだろう。

旧ブログから何度も言ってるけど、動物愛護の精神からしてみれば釣り人が魚を大事にしてるの?。ちゃんちゃらおかしいよ。針を魚の口に引っ掛けてて優しく逃がす?。それを理解して言うが、スポーツフィッシングとは何か?。


僕個人的には、ポイント争いや独占欲。キャストの仕方。挨拶やゴミのマナーetc。何かの延長を引きずってる気がします。

少し前にROOTSという題で記事を書いたが、何の為にルアーで魚を釣っているのか。

スポーツフィッシングで、ルアーで釣りをしているアングラーと餌師的考えでルアー釣りをしているアングラーとでは考え方なんて違うに決まってるけど、外から見れば全部ルアーマン。

友人には悪いが一例として許可をもらって書かせてもらうけどw。餌師兼ルアーマンの彼は、釣りに出ると、毎回キープが前提。サツキマスだろうがシーバスだろうが餌で釣るよりルアーで釣ったほうが大きいのが釣れるし餌代もかからないと言う。

一緒にハゼ釣りに行くと「めざし」って言いながら串刺しにして遊んでみたり、フグやゼンメ等が釣れたら足で踏みながら写真を撮り送信してくる。

スポーツフィッシング的スタンスでルアーフィッシングしてる僕には到底理解に苦しむが、彼的には雑魚が釣れたら、また餌に食いつかないように堤防に放置か踏みつけるのが良いらしい。

確かに一昔前の長良川・揖斐川の河口や木曽川河口に架かる橋上では歩道は当たり前で車道にまでウグイやニゴイ・エイなどが捨てられていた。

今現在でも堤防や橋の車道を走っていると、外道の死骸が数多く捨てられている。それだけではなく餌のパッケージやらペットボトルやら。。。

シーバスを夜狙ってると、穂先につける発光する物体もよく流れてくる。

ここまで書いて何が言いたいのかは解ると思うけど、あえて書こう。

マナーが出来てて魚にもある程度やさしい見本となるルアーアングラーと、釣れた魚を足で踏みつけながら平気で写真を送ってくる友人も外から見れば同じ「釣り人」なのです。

僕はルアーフィッシングが主だけど餌釣りも大好きなので良くウナギ釣りやキス釣りも行くけど、ゴミを捨てる気にはならないし、小さな魚や釣れ過ぎるとリリースするし、外道もリリースする。これはスポーツ的ルアーフィッシングのモラルが生きてるのだと思います。

何だか餌師の方々を責めたり差別してるような書き方をしてるつもりはないのだけれど読みなおしてるとそんな気がしてきた。

最終的には個人個人のモラルが問われるだけの話しなのだけれど。。。

この友人は大人なので話しが理解できる筈だから根気よくスポーツアングラーとして洗脳していってますwww。

モラルが大切なのは当たり前なのです。大人のマナーなのです。

長良川や木曽川の堤防をのんびりと自転車で走ってると始めは良いのですが、途中からムカついてきます。

雷魚ポイントはほんとムカつきます!!!。

ゴミ捨てるな!


何だか悲しくなった来た。。。

悲しさついでにもう一著。

サンクチュアリでルール違反を良く見かける。「スピニングフライ」良く釣れます。釣れ過ぎてます。でも使っちゃ駄目よ。

真面目に釣りしてる僕らは見てて白けちゃいます。

斜めキャストも勘弁してほしいです。

ただでさえ岩の隙間を通してるのでキャストコースが少ないのに斜めに投げたらオマツリしてしまいます。

先日も・・・。

次、斜めキャストしてきてオマツリしたらライン切ったる!!!って笹岡氏が言っておりましたwww。

さて、寝ようかな。

眠いなぁ。と思ったら2:30近いではないか。

それでは皆さん。おやすみなさいzzz。

っていうか皆、寝てるね。。。













スポンサーサイト

いつもちょくちょく覗かせてもらってますがコメントするのは初めてです。よろしくお願いします。
僕も常々思ってるのと同じことを水間さんが書かれていて思わず共感してしまいました。
ゴミや魚の虐殺は若い人だけでなく、結構なベテランが多いので残念です。自分の家じゃなけりゃ何してもいい!的な感覚で注意しようもんなら逆に何されるか分かったもんじゃありません。昨日も良く行く河口ではバーベキューのゴミ、花火のゴミなどそのまま放置されてました。本当に悲しいことです。

2008.08.04 07:41 URL | ソルゲー #H1LjtBAI [ 編集 ]

スネークヘッドコンペお疲れ様でした!
安藤マネージャーと一緒にいたキミヅカと申します。10数年ぶりの愛知でのライギョ釣り、とても楽しく熱いひと時を過ごすことができました。また来年絶対参加しますので、よろしくお願いします!実は湘南シーバスマンです。昨日はノーバイトに終わりましたが、シーバスならまかせてください!

2008.08.04 17:54 URL | キミヅカ #- [ 編集 ]

ここ一番で48cmって~(笑)
そんなサイズ聞いたことなかったのにね~
これだから釣りは面白いね!
だけどここ一番で80弱出してくる安藤さんはスゴイね~
まぁ楽しい時間を過ごせたみたいでなによりですな。
そう言えば昔こんなテレビ番組あったよ!
バスタックルでサメ釣るんよ、タックルの限界を宣伝したいんだろうけど、ことごとくライン全部引き出されてアウト、やっとのことで寄せてきてもリーダー掴んでOK、切ってんのよ、サメの命なんてどうでもいいんだろうね~引き出されたラインも・・・
こんなの番組側もよく放送したもんだとムカついたのを思い出したわ~
あと、死んだ魚の写真撮るのは人それぞれの価値観だから何とも言えんけど、僕らはゲームフィッシングをやってるんであって漁師じゃないからね~
効率良くポイントを回って釣果を上げてはい写真、みたいな人多いけど本当に楽しめてるのか疑問に思うことあるね。
一匹の魚に出会うまでのプロセスみたいなもんは何処か行っちゃって結果だけみたいな・・・
このブログタイトルはそんな意味合いも込めてるんでしょ、じゃなきゃ~こんな暑いのに管釣り通って、誰にも自慢出来ない魚釣って喜んでるわけないわなぁ~
共に釣りしてる人はそのプロセスが理解出来るから楽しみを共感出来ちゃうのよね~
管釣りってそれがメッチャシークレットだったりするからやめられんのよね~(笑)
また練習だね、こんだけ暑いと修行かな(笑)

2008.08.04 23:51 URL | S岡 #- [ 編集 ]

ソルゲーさん>はじめまして。
釣り場で見かけるゴミはアングラーだけの問題ではなく、色んな生活ゴミも大量に見かけますよね。
今時期だとBBQの後始末無しや花火のゴミ等は僕と同じチームに在籍する友人のホーム河川河口でよく見かけます。最近では、コチで脚光を浴びている河川でアングラーも増え、釣り関係のゴミも増えてると聞きます。
僕自身も、約18年間、見続けてる河川で毎年何度かは入水するのですが、一般ゴミや破れたウェーダー等を見かけます。悲しいことですね。また、事故や怪我を起こさないのもマナーの一つだと僕は思います。どんなに浅い河川でもフローティングベスト着用は大事ですよね。ベテランアングラーでも軽装備で入水してますからね。残念な事です。ベテランなら模範にならないと次の世代に引き継げないですもんねw。お互い模範となるように釣りライフ歩みたいものです。またお気軽に遊びに来て下さいね(^^)。

2008.08.05 21:48 URL | 水間 #- [ 編集 ]

サンクの斜めキャストは、自分も注意しましたからね。(笑)
まぁ、水面ワラワラを見たらやりたくなるのはわかりますが・・・
もう少し、周りを見ていただきたいかと。狭いから、お互い気持ちよく釣りが出来ればOKですけどね。ゴミはサンクでも多いですね。バスとかでも多くて・・・
気が向いたら、ゴミポシェットに放り込んでいます。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

2008.08.05 22:18 URL | #TZETYIUY [ 編集 ]

キミズカさん>スネークヘッドコンペお疲れ様でした(^^)。ほんと色んな意味で熱い一日でしたね♪。来年も開催されるなら僕も必ず参加しますので、こちらこそよろしくお願いします。湘南シーバスマンだったんですね!同じ鱸師でしたか(^^)。湘南といえば相模川河口や古くは花水川河口など熱いポイント、熱いアングラーが集う古くからのサーフシーバッシングの聖域だと記憶しています。
一筋縄では攻略出来ない難しさも同時に記憶しておりますがwww。来年お会いした時は色々湘南シーバスのお話し訊かせてくださいね(^^)。東海エリアは木曽川の鱸をはじめ、寝魚も熱い地域ですので、もし番組企画など入りましたら熱い情報ありますのでご一報頂けると幸いです。機会があればロッド振りに行きましょう(^^)/。お疲れ様でした。

2008.08.05 22:25 URL | 水間 #- [ 編集 ]

笹岡くん>毎度!
安藤さんの雷魚ナイスだったよ(^^)。ここ一番に引き弱な俺は知っての通りじゃんけんも激弱ですwww。バスタックルでサメを釣る映像は俺も観たよ。メーカータックルの宣伝もあるのはわかるけど観る角度を変えたら少し残念な映像だったね。お互いに清く正しくスポーツアングラー目指して精進しなければね(^^)。このブログのタイトル?。そりゃ勿論、サイズでもなく、重さでもなく、一匹との出会いを・・・出会うプロセスを大切に思ってるからこそ、このタイトルでしょう♪。という訳で、明日はチームで修行だね。頑張らねば♪。

2008.08.05 22:42 URL | 水間 #- [ 編集 ]

masaさん>暑い中、スネークヘッドコンペお疲れ様でした。数年前に焼肉屋さんでご一緒した時にもゴミやリリース、マナーのお話ししましたね(^^)。LureFan夏ー秋号での記事、僕も共感できます。いつまでも釣りを楽しみたいですもん(^^)。節度のある釣りは大切です。矛盾もでてくるのですが資源は無限ではない事は明らかですもんねw。それと同時に釣りは魚をいじめて遊ぶものだという自覚を持ってないと、とんでもない方向にいきかねませんw。綺麗事だけでは済まないですよね(^^)。たしか伊藤さんとは同い年だったと思いますのでジェネレーションギャップも無い筈ですw。時間が合いましたら近いうちに食事を兼ねながらお話しでもしましょう。来年のゴミ拾いイベントは是非お手伝いさせて下さい(^^)。PS。良きお父さんとして頑張ってくださいね♪。僕はダメダメですがwww。

2008.08.05 23:25 URL | 水間 #- [ 編集 ]

Jさん>毎度です。
確かにあの一方向に頭を向けた鱒の群れを見ると斜めにキャストしたくなる気持はわかるけど、投げちゃダメダメですよねw。たまに鱒に逆行して斜め投げをしてる方もみえますが、斜め投げ行為よりも、むしろ違うだろ。そっちの方向じゃないだろっ!斜め投げするのなら釣れる投げ方しないと!っていらぬお節介的考えをしてしまいますw。ゴミ問題はサンクでもありますね。落ちてるゴミは出来るだけスタッフさんの回収時に渡すようにしています。水中に沈んでる金属片なんかは僕が丁寧に回収してますwww。糸くずを拾ってると良いこともあります。なんと糸先に金属片が・・・。勿論、回収です♪。バスのフィールドでのゴミも多いですよね。ワームなんか、ふやけてて、とんでもない大きさになってますw。確かこれは4インチのはずだが・・・。何インチなんだこれ?。ってwww。深刻ですね。

2008.08.05 23:49 URL | 水間 #- [ 編集 ]

忘れてた!斜めキャスト、アカン!!
特にトーナメンターの斜めキャストは見苦しい!!
トーナメンターはただでさえよく釣るわけだから目立つし、本来トーナメンターは初心者の人達の模範になるべき存在のはず!
そのトーナメンターが斜めキャストしてたら初心者の人達、その他の人達も真似するのは当然!!魚の向き?そんなの関係ない!
そこまでして魚釣らんでも・・・
コテ先のテクはいいから、それより先にマナー勉強してこいっ!!ってこんな感じでいい?水間さん?

2008.08.06 23:37 URL | S岡 #- [ 編集 ]

四面楚歌
目刺しの写メなど教育をまともに受けたのだろうか
それを教育
アナタは何様
極論対極論
フックで空いた口の穴
細菌感染
極論対極論

釣りをするならばルール マナー などと吠えるべからず

2008.08.18 22:14 URL | 通りすがり #kLvW1B8A [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.08.19 07:19  | # [ 編集 ]

笹岡氏>釣り人というよりも個人のモラルだからねwww。
俺らが言わなくても外から見られたら正当な判断されるよ(^^)。

2008.09.01 13:14 URL | 水間 #- [ 編集 ]

通りすがりさん>初めまして。
出来ればシークレットにコメント入れてほしくないのですがwww。
こんなご時世ですし酔った勢いってのはあります(^^)。
まぁ、訳のわからないコメント入れてすみませんという事で削除依頼されてますが、当ブログではよほどの事がない限り一度入れたコメントは削除は出来ません。ご了承お願いします。
僕の言いたいことですが、「釣りをするのであれば、いくら魚類保護や環境問題に取り組もうが、魚に針引っ掛けて遊んでんだぞっ!しかも水中にゴミしてるんだからっ!でも、できる限りの事はしようよ」って言う感じです。あと、ルールやマナーなんぞは釣り人としてではなくとも個人個人のモラルですからね。言わなくてもおわかり頂けますよね。今度は酔ってないときにコメント気軽にくださいね(^^)。返事遅くなってごめんなさい。

2008.09.01 13:32 URL | 水間 #- [ 編集 ]

水間さんども今晩は同感しますよ外道だからと脇に捨てていく見苦しく思います。

2008.12.01 00:14 URL | 夢追い #- [ 編集 ]

夢追い氏>お久しぶりです!
いくら外道でも放置するのは傍目でで見ててもあまり気持ち良い感じはしないですよね。それをいい大人が平気で子供の前で放置するのを何度も目撃した事があります。次世代にはあまり受け継いでほしくない行為と願うのですが。。。

2008.12.05 09:40 URL | 水間 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kisoseabass.blog17.fc2.com/tb.php/28-d027ba79

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。