新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いやぁ~、もう秋ですね。

なかなかプライベートで忙しくてまともにPCの前に座れず更新さぼってました。

アングラーの皆さん、夏風邪で体調崩してないですか?。

こんにちは。鱸♡LOVE♡な水間です。

最近、シーバスの調子はどうですか?って訊かれる事が多いですが、
いや~、今シーズンは鱸狙いは殆んど行ってないっすね~。
って答えてます。

旧ブログから遊びに来ていただいてる方はご存じの僕のメインターゲット鱸。
過去の記事を見ていただけるとお分かりの通り木曽三川のシーバスフィッシングが大好きです。

ほんとに好きなのです。

では何故、今年はあまり狙いに行かないかと言うと、下流域の河川工事的影響や芦原の伐採、そして何より影響が大きいのが、ごく一部のアングラーの方々の影響でしょう・・・。

アングラーと言うよりは、「つりびと」なんだろうね?。きっと。

またこんな事書くと、いらん突っこみ受けるし、仲の良い釣り友やチーム仲間に、ほっとけばええやん!いずれ潰れるからっ。て言われると思うけどね・・・。

でも僕は書いちゃうのw。

誰かが出なければ意見を言えない性格でもないし、酔狂で顔出しブログなんて出来るかぁ(^^)。

正確に言うと鱸狙いに行ってはないが木曽三川のシーバスポイントは頻繁に徘徊してます。
そうするとね、見ちゃうのよ。見たくもないつりびとさんを。。。僕達の中では禁断のポイントでwww。

やっぱり此処かぁ~・・・。そこそこ釣れてると聞いたけどがっかりだなぁ。
そうすると同じ水系でルアーを投げる気も失せてくる。

東海地域でシーバスフィッシングスタイルは様々あるけど木曽三川鱸師達に現場で会うと男気ある奴らが多くて何か「コダワリ」を心に持つ熱い鱸師達が多い。少なくとも仲間内は熱い鱸師達だ。

仲間内で今シーズン鱸狙いで木曽川に釣行してるアングラーが居る。ここ最近全く釣れていない。釣れてるポイントは知っている。でも行かない。勿論理由は「コダワリ」。

このポイントがホームのチームがあったけど、ここ最近見かけなくなったのだがどうしてるのだろう?。
連絡も無いし?。メディアにも出なくなったし???。元気のあるチームだったのだが・・・。

まぁ、何にせよ少なくともうちら「スプリング・タイド」メンバー内にはサイズや重さに重点を置く奴は居ないし、バラシた魚のサイズを何センチあった!って言う奴は居ないwww。

水中見たんかぁ~www。

仮に魚見えたとしても目測で分かるんかぃ~!遠くで掛けて暗闇で正確に何センチアップ!って言える程、その言ったサイズ釣り慣れてるんやろなぁ~!www。

ってメンバー内で突っ込まれるの確実だからwww。
 
という訳で今シーズンは鱸狙いにあまり行ってないって事です。
 
僕たちのエリアに降りてくればまた話しは別!。

鱸よ、そんなところで行き詰まってうろうろしてんじゃないよ。
早く降りてきて。お願いします(TT)。



ついでにもうひとつ!!!。某釣具屋系ブログで懐かしいフィッシュ○○っていう雑誌の懐かしい雷魚記事が題材に上がってたけど、その当時メーターオーバーで盛り上がった雷魚はなぁ、俺が釣った雷魚を当時みんなで作ったチームのリーダーがガキだった俺をだまくらかして撮った写真なんだよ!。ちなみにメーターオーバーではない。

ただの90オーバーだ!。よく雑誌のバックナンバー見てみろよ。俺の名前も出てるし写真も出てる。今の技術なら写真見比べてみればわかりそうなもんだが。。。

これは昔の釣り仲間や現場に居た中学同級生のチーム仲間が立ち会った時の写真だから事実!

昔から人の褌で相撲とるあふぉたれに付きまとわれる。

シーバスでもやられたね!。「このブログのちゃんとした記事第一回参照」

またムカついてきたので、ここらで冷却。




ここ最近の釣り。

ナマズさんは相変わらず元気に釣れてくれます。

namazu1.jpg
namazu2.jpg


















そろそろ次の大会に向けてサンクチュアリでの練習にも励んでます。

先日、偶然にも朝一番、雨が降っていたせいか誰一人としてアングラーが居ませんでした。

がらがら



















貸切~♪

爆釣りを味わってるとポツリポツリとアングラーの方々が。

その時、ガツン鮭鱒ティアロを襲われた~♪。

イトウ1
イトウ2

















人が居ないので走り回って岩を避け、時には転びそうになりながらwww。ランディング成功(^^)。

ナイスなファイター♪。イトウ。

イトウ3
イトウ4















こんな出来事も期待できる楽しいサンクで、また驚きの発見!

タマムシ


















タマムシなんて今どき見れないよ!!!。


今年は第一、第二ポンドの水温が順調に下がってるみたいで早めにオープンするかもって安藤チーフが言ってたし、益々楽しげなサンクチュアリ。

ソルトアングラーの皆さん。楽しいですよ♪。大会に出てトーナメンターを目指すも良し、普通に釣り堀で楽しく釣れれば良いって感じも良し。

一度エリアを体験してみてはいかがですか(^^)。

そうそう、うちらのチーム仲間、K君が10月のチャンピオンシップ第4戦に出場するかもしれません。

がんばれK君!。チャレンジ精神あるね♪。やっぱ転がる石はコケが生えないよ!



釣り系はここまでにして、数日前にとても良い買い物をした。

僕は何かに「コダワリ」をもって道具を選ぶし買うのだが、基本的に一生付き合えるヘビーデューティーな物に魅かれる事が多い。

靴もそうだし財布もそうだし、聴いてる音楽も激速激重激鉄だしwww。

例を挙げるなら靴ならレッドウィング、財布ならビーズ屋公ちゃん、音楽ならメロデス系w。

殊更、メタル音楽の話しになると三日三晩は熱く語れる程だ!。(笹岡氏も同じだと思うwww)

まわりにメタル系アングラーが集うのも無理はないw。

脱線したけど、買った品物は「デニム」俗に言うジーパンだ。

普段はこいつが相棒♪。スカルジーンズ。
スカルジーンズ


















今回購入したのは・・・

その名もサムライジーンズ!

サムライ1
サムライ2















こいつは男気溢れまくりのデニム!

なんと19oz。しかも価格は約2万5千円!。



生地の厚さは半端じゃない!。コダワリのギミック満載!。


このブランドでは21ozのシリーズも発売されてるが、まだ俺のような「ひよっこ」では挑戦できないであろう。

この19ozの硬さといったら、柔な肌でなくとも股擦れは覚悟しなくてはならない。

我慢して穿き倒してようやく体に馴染み、デニムに穿かれている感覚じゃなく、デニムを穿く感覚になると同時に、自分だけの色落ちも味わえる。

後ろポケットに影武者ステッチが入っている。購入したては目立たないが、穿き倒して色が落ちてくるとようやく目立つように見えてくる。

たった一着のジーパンの為にそこまでしなくとも・・・と思うのだが、そこは「コダワリ」だwww。

自分だけのデニムを育てていく楽しみもあるサムライジーンズ!


普通の防縮加工されてるデニムだと良いが、サムライはそうもいかず、めちゃくちゃ縮む。

丈詰めするにしてもデニムファンならお馴染みの儀式がある。

糊落としの儀


これは人それぞれのやり方が有るのだが、僕の場合は先ず人肌位のぬるま湯に約3時間程漬け込む。

糊落とし














そして、ひっくり返して裏向けにし、ボタンを留めて自動洗濯機で水だけでワンウォッシュ!。

終了後、普通なら裏返しで陰干しなのだが、僕的にはあえて乾燥機にぶち込む!。


そのワンウォッシュ後。

サムライ・ワンウォッシュ















ピッタリジャストサイズに縮んだ♪。

後は残念ながら丈詰め・・・。

長い道のりになりそうだ(^^)。
こいつを穿きこなしてから21ozに挑むか。



いつも胸の奥に刀を持ち、けして安易には抜かず、心はサムライ!生きる道。今宵も唸る豪竿、風を斬る!木曽三川ローカル鱸師只今参上!

こんなアングラーに私はなりたい。









スポンサーサイト

シーバス行ってないね~(笑)
他に面白い釣りあるんだから仕方ないでしょ(笑)
○○cmを何本!って釣りにはちと飽きてしまってたりして・・・そういう人よーけ見てきたから~
エリアの魚は自慢は出来ないかもしれんけど、確実に自分のスキルはアップするからね~(笑)
何cmって事より、その魚を釣ったことで何を得たか、それを次の釣行にどう生かすかだと思うんだけどね~
デカイの取れるの分かっててもいつもと同じ所で同じ釣り方でじゃぁ飽きるわな~普通~
何センチばっか言ってる人の大半は自分の釣りがそこで止まってる感じがするね。
フィールドに勉強しに行く感覚で釣りしてるともっと楽しいものになると思うけどね~
シーバスやってる人でやめていく人多いけど、大半がこのタイプやないかな~
何cmにこだわるのも人それぞれの価値観だからと言えばそれまでだけどね~(笑)

2008.09.01 23:34 URL | S岡 #- [ 編集 ]

シーバス行かれてないんですか~
忙しそうですね。
名古屋港のシーバスは8月にサッパが入って絶好調でしたよ!!
50本なんて日もあったくらい!!
言っときますけど、バラシはカウントしてませんよ(笑)
でも本数でなくコダワリなんですよね!!
自分のコダワリのスタイルで釣れた魚には格別のものがありますよね!!
僕はジーンズにまでこだわってないっすけどね(笑)

2008.09.02 13:05 URL | ビフリ #- [ 編集 ]

毎度です♪

前回はカリーご馳走様でした(^^
僕の今年の釣りのテーマは、旬の魚を釣るなので、その季節の魚を釣って楽しんでます。
9月に入り、いよいよ軟体系のシーズンなんで、プリンタイと相談しながらがんばりますよw シーバスもここ最近覚えた釣り技術を活用して狙っていきたいですね。
って、僕のブログもいいだけ更新していないのは秘密です(-з-)

2008.09.02 14:24 URL | 木村 #- [ 編集 ]

笹岡君>毎度!
木曽川シーバス狙いに行ってないね~w。
今年は少し釣りのジャンルが広がったから課題山積みだしね。
匹数やサイズに熱くなるのは釣り人だからある程度はねw。
俺も小さいよりは大きなサイズが良いし、沢山釣れたほうが嬉しいけど、それを超越したところにある感動の方がデカイから気にならないなぁ(^^)。
笹岡君も同じでしょw。
まぁ、個人個人の価値観だからね。
俺らなりの釣り道を貫けば楽しいんだから他人の釣りなんてかまってる暇ないよwww。
さぁ、釣りに行くぞい♪!

2008.09.06 11:43 URL | 水間 #- [ 編集 ]

ビフリ氏>毎度です!
シーバス行ってないんですよw。
でも先日、久しぶりにそちら方面び遊びに行きましたけどなんだかなぁ~な結果でしたw。
これもビフリ氏の言うコダワリなんですよね。
僕のコダワリの中では無しのポイントでした。
数やサイズは良かったんですけどねw。
そうそう、サムライジーンズ!まじ良いっす!!。一本どうですかw。

2008.09.06 11:49 URL | 水間 #- [ 編集 ]

木村君>毎度!
どう?プリンの調子はw。あんまり摂り過ぎるとアイタタな結果につながるよw。
北陸お疲れ様でした!。
休みが合えばまた行こう♪。

2008.09.06 11:53 URL | 水間 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kisoseabass.blog17.fc2.com/tb.php/29-585b7f10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。