新・木曽三川ローカル鱸師的一魚一会

漆黒の闇に身を潜め、唸る剛竿、風を斬る!今宵も月が呼んでるぜっ・・・。ローカル魂炸裂!お呼びとあらば即参上!! TEAM「The.Spring.Tide」公式ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ありがとう2008年!

ようこそ2009年♪

今年もサイズや数に拘らず一匹との出会いを大切に釣りを楽しみたいと思います。

まぁ、試合でも楽しみながら釣りをしてる訳ですが数や順位なんてのは後からの結果であって自分の前の範囲内で如何に鱒と遊べれるか?が楽しいのです。

アングラー其々釣りの楽しみ方があって当然でしょうけど僕の釣りの探究心は・・・

ズバリ!難易度ですWWW

釣りをする場所が艱難だとか魚の希少価値を難易度とは思いません。

自分の前の魚を釣る事がどれほど難しい事なのか。如何に口を使わせてランディングするのか。

今までの釣り人生の中で一番奥が深くて難しいと感じたのが管理釣り場での鱒釣りです。

だからこれだけ熱中できるのでしょうwww。

フックの大切さ・ロッドの存在価値・ドラグとは?・レンジコントロール・胸ビレの性能・・・言い出したらきりがないけどじつに奥が深い・深すぎる・・・

「理にかなう」

理屈に合う釣り方をすれば釣果がついてくる。と分かってはいても中々上手くいかないのが楽しい!


釣り堀の鱒釣りなんてレベル低いし自然の魚じゃないし管理されてる魚だから釣れて当然なんて思われがちですが・・・

釣り堀でも自然の中にあって鱒は生き物です。毎日釣れ方が変わるのも当然!放流魚を目の前でドバドバ入れても全く釣れないなんてざらです。

今年も難しくて難易度が高いこの管理釣り場というジャンルで釣りを探究して、そして他のジャンルにいかしていこうと思います。


毎年恒例の大晦日~初釣りを行いました。

いつもの富洲原港ですが。

2008年・釣り納めの一匹はクロソイでした(^^)

2008年釣り納めクロソイ




















同行のKZ君も釣り納めの一匹はクロソイ!

KZ君2008年釣り納めクロソイ















年が明けて祝2009年


初釣り開始です!

僕の今年の最初の一匹は・・・ムラソイでした。

2009年初めの1匹ムラソイ



















KZ君の2009年・最初の一匹はカサゴ♪

KZ君2009年初釣りカサゴ





















なかやん2009年・最初の一匹は超チビクロソイですwww。さすがなかやんwww。

なかやん2009年初釣りクロソイ」























そんなこんなで無事に釣り納め&初釣りを終え途中合流した仲間たちと暖をとる。コタツとミカンとテレビがあれば最高なのだがwww。

毎年恒例の暖



















正月休み中に浜名湖フィッシングリゾートにも行ってきました。

なかやんと釣りに行く時は何故だか珍道中www。

なかやんの車がパンクしーの。

浜名湖でパンク1
浜名湖でパンク2





















めちゃ釣れ~の

浜名湖FR1
浜名湖FR2




















日を改めて今月の試合のプラに浜名湖フィッシングリゾートに来てみたら定休日で・・・

そのまま高速を走りフィッシングリゾート・ジュネスで爆釣!www。

FRジュネス1
FRジュネス2
FRジュネス3




















何せ年明け早々から富士山をバックに釣りが出来た事に感動~♪

FRジュネス4富士山

















年明け釣行はこんな感じでしたw。


さあ皆さん釣りを楽しみましょう~♪

今年も釣りを愛する人達に良い風が吹きますように!

2009年・水間




明後日のドットコム・浜名湖フィッシングリゾート戦に出場される方。
お手柔らかにお願いします(^^)














遠く離れた地から一通の葉書きが届いた。

喪中につき年末年始の・・・

誰か亡くなったのかな???と思いつつ宛名を見るとそこには懐かしい苗字が。

親父かぁ。

涙も出ないし悲しくもない。ただ突然の知らせで「はぁ~?」と怒りがこみ上げるだけ。

普通、お葬式もあるだろうし色々と問題が山積みなのだが、亡くなった時点で何も知らせが来なかった。

今頃になって問題山積み!。

死んでからも子供に迷惑かけるどうしょうもない親父だが、幼少の頃、年に一度位は会いに来て近所の小川でご飯粒を餌にしてフナ釣りを教えてくれた親父。

釣りの入口扉を開けてくれたことには感謝する。

それにしても面倒くさい!!!。

そんなこんなでブログ更新も滞りしてました。皆さん風邪などひいてないですか?。

喉が不調な水間です。

最近の釣りは久し振りにバスを狙いに秘密の野池に行きました。

真っ暗な森を漕ぎ奥まったワンドに向かう途中に何かがうごめく気配が・・・

立ち止まって気配を探ると、ガサッ、ゴソッとどうやら周りを囲まれてるみたい。ここら辺はクマが出ることはないけどめっちゃ嫌な感じ・・・

ライトをつけると怖いのでデジカメで周りを撮影してみると・・・

囲まれた2















怖いよ~!!!、何か光ってるよ~!!!

囲まれた1
















マジでやばいな。しかもこっち見てるし・・・

とりあえず正体だけでも見てみるかと撮影続行・・・


縄張りに侵入。
















シカでしたwww。イノシシじゃなくて良かったけどシカって近くで見るとデカイのね。そ~っと来た道を引き返しバス釣りを止めて明るくなってからサンクチュアリに遊びに行きましたwww。





11月23日・ドットコム・サンクチュアリ戦


早朝5時過ぎにサンクの駐車場に到着。既に満車状態で第二駐車場に車を止める。

受付時にくじ引き。いつものサンクチャンピオンシップと違い、入場順を決める。

これだ!!!っと引いてみるとそこには・・・

ドットコム・サンク戦。

















何故だ・・・何故いつもいつも後ろから数えた方が早い番号を引くのだろう・・・

開会式を終え番号順に先攻、後攻、入るエリア、釣り座を選ぶ。

番号が何せ55番なので入りたいエリア、釣り座を選ぶの無理。皆の動きを考え、先攻Bエリアのダメダメ釣り座からスタート!。

とりあえず放流刈り取り戦!、いつもどおりの攻めから入るが自分も周りも釣れない。

超激タフ!

1匹で終了!。

この時点でBエリアのトップが5匹!、次が4匹。

次はCエリア。見える魚とギリギリ見える層の魚を狙いに行く。

7匹掛けて4匹ランディング成功。今のところ合計5匹。

トップがこのラウンド0匹だと追いつくけど、まずそれは無いだろうwww。

予選ラストはAエリア。アウトレット付近に入れたがクランクで押しすぎて1匹追加のみ。終了5分前にマイクロスプーンを試すとバイトが2回もでた・・・。マジで失敗。

予選合計6匹!  トップには追い付かなかったけど3番手で予選通過。

決勝はシェード絡みのAエリアからスタート。入りたかったアウトレットから離れた釣り座。決勝戦用に放流を少ししてあるがノーバイトが続く。。。得意のクランクで1バイト!軽く乗るがすぐにフックアウト。
まだタイムは残っていたけど釣り終了。順番待ちエリアにタックルを置く。

最終Bエリア!。ボトムが効いてるのは周りを見てて知ってたけど敢えて得意のクランクに賭ける。PEでショートバイトを掛けていく作戦かナイロンで乗せていく作戦か迷ったがナイロンでいくことに決めた!。

目で見えるギリギリのクランクが何度も横に飛ばされる。時折、ラインが張るほどのバイトが出るが乗せきれない。残り時間が少なくなり、PEの掛けの釣りに変更するが自分の前のクランクにスレた魚は口を使わない。沖めの魚を狙いクランクをキャスト!。終了間際にブラウン1匹で終了。

結果18位。  詳しくは「管釣りドットコム」で検索してサンク戦の進行を見てもらえば駄目駄目加減が分かりますwww。


続いて「ルアーショップおおの」主催のサンク戦


事前エントリー時にレギュレーション用紙を渡された。

内容をよく読むとサンクチュアリの試合ルールが書いてある。

成る程、いつもどおりのサンクルールね。

ドットコムも変わんないけどwww。

と思っていたら、スティックやグルグルXも使用OKだと周りからちらっと聞いた。

えっ、プラグ、スプーン、スピナーのみのサンクルールって書いてあるのに???。

で、問い合わすと、やはり使用OK・・・

どうやら普段サンクで使用できるルアーでの大会ルールらしい。

それならスプーンのフロントフックもOKですよね!って尋ねたら「禁止です」・・・

はぁぁぁぁ?????。普段は第三ポンド以外は使用OKなんですけど。と言うと今度は「うちのルールでいきます!」って・・・

あのレギュレーション用紙は一体何だったのだろう???。

そんなこんなで大会当日ルール&大会進行説明。

数釣り戦はダブルジャッジで先攻・後攻・くじ引きで釣り座は固定。エリアは15分×4ローテ。

その後、釣り座フリーの大物戦。

釣り座番号9番で先攻スタート。準備がまだな人、手をあげて!っというので手を挙げているにかかわらず強制スタート。

ステックやグルグルXなんて娘のタックルBOXにしか入ってないのでいつもどおりのドットコムルールで戦う。15分あっという間に終了。6匹。


そのあと3ローテとも手を挙げているのに強制スタート。激渋の中で1匹追加。

合計7匹!


続いて大物戦。最大魚には15ポイントがつくらしい。

いくら数釣ってもいきなり15ポイントって・・・まるでお笑いのラスト一問正解したら100ポイントです!みたいで何か笑えたwww。

とりあえず30センチ位のブラウンを持ち込み測定。後は小さなサイズしか釣れないし運任せで釣りを楽しんで終了。

のんびりムードで結果発表!

なんだかんだで4位でした。

おおの戦。戦利品。

















そんな感じで釣りを楽しんでますwww。

勿論、ソルトも楽しいです♪。

メバルは絶好調!!!今シーズンは20クラスがサクサクッと数出ています♪。


いつもどおり。


















うひゃひゃひゃ~な、中村君もゴリ巻きしてますwww。

うひゃひゃひゃな中村君

セイゴだらけ



















流石、メバル師。20アップ早くも・・・今年もほんと好調だね!

笹岡君。釣れてます!

















う~ん。忙しい。メバルも忙しいし私用もあるし。。。

明後日の7日は参加資格があるので、サンクチュアリトーナメント最終戦に出場予定だし、続いて13日はサンクチュアリでトラウトキング「ヤリエ・山豊」ワンメーク戦だし翌日はフィッシング遊のサンクチュアリ大会だし。。。

忙しすぎる・・・

後、忘年会も。

よしっ頑張ろっと!。


サンク帰りに竹が光ってたwww

幻想的サンク2







































少しご無沙汰してました。
皆さんも楽しい釣りしてる季節ですね?(^^)

僕は超~多忙でブログ更新する時間も体力も残らない程、過密スケジュールで秋を楽しんでます。

季節の変わり目ですので冷たい風が吹きます。皆さん風邪をひかないように注意して下さいね。

こんばんは。水間です。

今月の釣行は過密過ぎて体力的にもキツくしんどかったですが楽しすぎてそんなの関係ねぇー!と突っ走ってましたが、ここらで少しペースダウンですwww。

近いところでは今月26日に「サンクチュアリ・チャンピオンシップ第4戦」に出場してきました。

今回はTV収録もあり雑誌の取材もありの大会だからどうなる事やら???。

朝5時30分受付開始!。遠方からの泊り組や地元勢やら遠征組に混ざりごった返す中受付を済ます。

今回もBエリア前半戦から開始する予定なので入場順をくじ引きすると・・・

サンク第4戦

















まじっすか・・・11名枠で10番手・・・


今回の大会は強豪トーナメンター多数の濃い~中に凄腕常連組で更に濃くなり、ゲスト参加者が恐ろしく超強豪で・・・



ロデオクラフト代表のマイスター・森田さん

シーレーベル代表の清水さん

オフィスユーカリ・shige・takamatuさん

三重テレビレポーターの水谷さん(^^)




しかも・しかも・・しかも!!!

蓋を開けてみてびっくり!!!

安藤マネージャー・・・恐ろしい。。。超~チビマスでサプライズ!!!。

推定15センチ位か?それ以下か???、でも大きいのも少しだけ混ざってる気が・・・

ネットから抜けおちるサイズ・・・。関西勢は釣り慣れてるサイズとはいえ僕は初体験。

前日プラで小さいよ。とは聞いていたがこれ程までとは・・・

開始5分前までどのスプーン先発で最初の放流魚・刈り取り戦を始めるか迷っていたが「プリズムデザイン・ファットバディ1.6g」でいくことに決めた!

Bエリア前半戦

入場順が10番手なので水の動くアウトレット付近は既に満員。仕方ないので広くキャスト出来るエリアに釣り座を決める。

木村チーフの30秒前~!カウントダウンが始まり3・2・1・スタート!

何だこれ!全然バイトの出方がいつもと違う。放流魚刈り取り戦だと確実に乗るバイトが出るのを待ってからあわせるけど魚体が小さいため勢いでつんのめるバイトが多い。

確実に乗るのを待ってたら遅く感じたので積極的に「掛け」の釣りに切り替えた。まあ小さな魚体なので乗せの釣りだとバイトが感じ辛いと思えるし。

バレが多いので丁寧にジャンプさせずにランディングを心がける。

ファットバディで少し落ち着いてきたのでロデオクラフト・ノア1.4gに交換して数匹追加!

合計9匹。


Aエリア前半線

Bエリア後半戦の審判をしてる時にココニョロで攻めてる方が頻繁にバイトが出てたので「クランクが効きそうやん~♪」とウキウキしながらスタート!

このラウンドはクランクで押し通す!!!

そう決めて表層の見えてる魚から拾うことにしたのだが・・・

シャロクラでバイトが出るものの掛からないは乗らないは・・・で、ようやく乗せて手前まできてネット際で痛恨のバラシ・・・推定12センチ。

その後、バイトが出なくなり中層、ボトム付近、ド表層と最後にはココニョロを引き倒してもノーバイト。

まさかのノーゲットでこのラウンド終了。


Cエリア前半線

このラウンドを落とすと確実に予選落ち。何とかせねば。

後半戦の放流裏なのである程度、クランクも効くと思うけど手堅く放流セカンドセレクトカラーのノア1.4gで開始!

やはり勢いでつっ込み気味のバイトが開始早々出たので掛けにいって1ゲット!。
気が楽になったのでシャロクラで攻めてみると掛けれそうなバイトが出る。
こりゃイケるかも?と思いライン入水角度を調整して引いてくると良いバイトが出る!
がここから掛けるけどバラシの連続。

何とか合計3匹で終了!。


25分ローテで3エリア周って予選合計12匹


多分このあたりが予選突破ラインだと想定してたが、、、そうこうしてるうちに同数サドンデスが始まるらしく僕より少ない匹数だから予選通過確定!


時間のあるうちに主要スプーン&クランクのフック総交換とラインシステム組み直しをする。

サドンデスも終わり予選通過者を発表。

予選通過3番手組に名前を呼ばれその中でA・Bの2エリアのどちらを先行入場するか?と釣り座入場順をくじ引きする。

割りばしを睨みつけ、これだっ!!!と引き抜くとそこには11番と書いてあった・・・

なんてくじ運が悪いんだ。

とりあえず決勝放流があるみたいなのでBエリア先行で決めた!。後は釣り座なのだがアウトレット付近に魚が固まっていた。が人気はやはりインレット付近。
インレットは既に満員なのでアウトレットに近い場所に釣り座を決めた!。ダメなら直ぐにアウトレットに移動出来るようにwww。


決勝戦Bエリア


さあ、放流魚刈り取り戦。落ち着いてバイト見定め掛けに徹する。使うはファットバディ1.6g!

カウントダウン開始!5・4・3・2・1・スタート!

落ち着いてキャスト開始!先ずは手前の魚を獲りに行く。相変わらず超~小さい鱒が勢い余ってじゃれ付いてくる。

なんとか掛けれるバイトは全て掛けていけるように神経を研ぎ澄ませる!

ひと~つ・ふた~つ・ミィ~ッツDRY!なんて自分で言いながらニヤケ顔で数を重ねる。知ってる人だけのネタであるがwww。

開始10分後位から落ち着き始めてきた。想定範囲内である。
予選時に良かったノア1.4gに交換。

直ぐにバイトが出て数匹追加。ここからが正念場!。

なんとか粘って数匹追加して20分終了!

合計9匹。

掛けた魚は全てバラシ無し!上出来だwww。



さあ、泣いても笑っても決勝戦・最終Aエリア!



本当はインレット付近に入りたかったがBエリアで順番待ちをするのが遅く仕方がないのでキャストし易い場所で表層若干下に鱒の影がチラホラと見えてる釣り座に決めた。

カウントダウンが始まりスタート!

先ずは見えない層の魚を放流サードカラーのパル1.6gで攻めると直ぐにバイトが出た!うまく掛けれなかったのでノア1.4gに交換!同じラインを通し1ゲット!

この1匹で余裕が出たのか周りを見る余裕が出来た。左隣で小さなマスボールで小気味よく抜いてる猛者K君・・・。俺もいただきますwww!

こっちにおいでよ~おいでよ~と言いながら右端から攻める。

反応良いやん♪

超軽量スプーン「ナム0.3g」に交換してキャストすると魚が小さくて勢いがあるので軽量スプーンだと押され気味になる。

常夜灯下で子メバルと遊んでる時に良くやる技だけど、小さな魚は重さがないためにバイトしても引き込みが弱い。そのうえ勢いがあるので軽量ジグヘッドだとバイトしても勢い余って鼻っ面で押してしまう事が多い。そういう時にはロッドティップを高く構え重めのジグヘッドで押されないようにして正確に針を口に入れた魚だけがジグヘッドの重さで自然と針掛りさせるオートな乗せをさせる釣りをする事がある。


やはりこれしかない。ノア1.4gに交換!水面直下を出来るだけスローに引く。

ピチャピチャとじゃれつくがそのまま何もなかったように引いてくる。

同じように数投してようやくオートにフッキングして丁寧にランディング成功!

何度も叩かれ反応が悪くなってきたのでシャロクラで目先を変えると同じようにじゃれ付いてくる。

掛かっても掛かってもバラシが続くが続行!でようやく1ゲット!


20分終了~!


A・Bエリア合計12匹!


まっ、ここまでやれば今の自分が納得出来るレベル。上出来だwww。

後は結果発表を待っているとサドンデスがあるという。

人事だろうと思いタックルを置いて缶コーヒーを飲みストックヤードのちびマスを眺めながら「おのれ~安藤マネージャーめwww」とニヤけてると遠くで名前を呼んでいる。どうやら僕もサドンデスに巻き込まれてるらしいwww。

道具を遠くに置いてあるにもかかわらず近場を探して見つからず、ようやく自分の道具の置いてある場所を思い出して釣り座を決めるじゃんけん。勝手しまった・・・

一番で釣り座を決めたことなんて一度もないのでサドンデスエリアで3人並ぶとしたら真ん中のいつも得意としてる場所に釣り座を決めた!。

後はノア1.4gを結ぶだけだが見つからない・・・予選・決勝で良かっただけに・・・

僕が準備終了しないとサドンデスが始まらないので仕方なしにペレット系カラーのノア1.4gを結んだ。

カウントダウンが終わりスタート!。

周りを気にしても仕方ないので何も耳に入れないように目に入れないように自分の引いて来てるラインだけを見て数投。良いバイトが出たが掛けきれなかった。

気を取り直して少しタナを下げ大きめのバイトが出るサイズを狙う。

ラインがつんのめったので瞬間的に掛けにいった!フッキング成功!後は落ち着いてランディングするだけ。いつも通りの平常心で。

1抜け。



総合結果は準優勝。


一番高いところと三番手はサンクHPでwww。


今回の試合では途中から試合ではなく夜の漁港の常夜灯下で子アジや子メバルと遊んでる感覚に錯覚する感じになった。

凄くリラックスした気持ちで試合運びが出来たのも好成績につながったのかもしれない。

それと信頼できるタックルのおかげだろう。

信頼。















ROD-スタジオミネギシ・スワンドライブ5802XUL

ROD-スタジオミネギシ・シェイプ・鱸師special  「本来6.0ftだが6.1ft仕様」

ROD-スタジオミネギシ・トラスト68・水間special  「ブランクカラーとスレッドカラー変更だけw」

REEL-ダイワ・イグジスト2004+オオツカオリジナルZPIダブルハンドル仕様 「シェイプ用」

REEL-ダイワ・イグジストスティーズ2004+オオツカオリジナルZPIダブルハンドル仕様 「スワンドライブ用」

REEL-ダイワ・イグジスト2004+Gクラフト・バサートダブルハンドル仕様  「トラスト68用」 

LINE-シェイプ用・サンライン・トラウティストエリア2.5ポンド

LINE-スワンドライブ用・ダイワ・月の響0.3号+フロロ0.6号

LINE-トラスト68用・クレハ・R18フロロLTD・2ポンド

LURE・ファットバディ1.6、ノア1.4、シャロークラピー、etc




今回の試合で森田さんやshigeさんの釣りを直接見れたし前日プラに来てた時に少しだけ話しをしていただいた。



まだまだ僕じゃ足元にも及ばないと思う。もっともっと感性と精度を磨かなければ。







その他の釣りといえば。。。


南知多でのアオリイカいき~の。

笹岡君・知多のナイスサイズ



















灯台いき~の。

ここは何度来ても・・・
いつもの・・・
ト・ウ・ダ・イ・・・

















木曽川でシーバス狙いし~の♪

晩秋木曽川鱸1
晩秋木曽川鱸2
晩秋木曽川鱸3



















クロダイ釣れ~の。

晩秋クロダイwww





















北陸にアオリ行き~の♪

終盤日本海・中村君会心の1ハイ





















デカイの釣れ~の!!!

笹岡君・晩秋日本海ナイスサイズ!


















ダブル乗りあり~の♪

KUBOTA君とダブル乗り!





















厳しい日もあり~の・・・

今年もラストか???




















何だかんだで楽し~の♪(^^)。



来月もお魚さんとの恋愛で忙し~のwww。



















                        バキッ!!!


嫌な音がしたので車を止め恐る恐る後ろを見てみると・・・

うわ~っっっ・・・

直視できない ・・・

私の相棒・・・ロデオクラフトの雷魚ロッド「999.9」が3ピースに・・・

早朝に雷魚釣りに行こうとして車の空気の入れ替えをし終わって窓を閉めた時に挟んでしまった。。。

一気にブルーが入りそのまま帰宅。


地元が雷魚フィールドに囲まれていたので必然的に私のルアーフィッシングデビューは「雷魚」である


今現在は色んなメーカーから雷魚専用タックルが出ているが、私が雷魚を狙い始めときは殆んど無かった。


スミスのリリーパッドハスキーやマグナムハスキー。

金山釣り具店で販売されてたコマンドー8

何故だかスピードスティックはバスならアリだが、雷魚ではなぁ~、なんて変な偏見が当時の私にはあったwww。

ガルシアは売ってなかったし、ハリソンはウィードレスが弱くて折れるは引っ掛かるはだし、かへる君は噛まれて破れ中のコルクが剥き出しになるは、ヒックリージョーは憧れの存在だったし・・・ダイワのブルドックは硬すぎだし・・・ケロチャンベビーはwww。

スナッグプルーフは改造しがいがあったなぁ。 

ホールをジェリーワーム・ストロベリーで塞いだっけwww。

私の場合は足首を関節で千切りワームを溶かして中に流し込んで塞いでた。

懐かしいなぁ~(^^)。

昔あった「フィッシュオン」のバックナンバーのどこかに私の90アップが登場してます。

探した人は保存しておいてねwww。


今現在はトリプルフックで雷魚を狙う雷魚アングラーはいないと思う。

雷魚が減少してる実情を考えると雷魚マンは雷魚に対する深い愛情を持って接してるのが雷魚業界を見てると凄く伝わってくる。

男前の魚を男前のルールで釣りするアングラーはカッコいいなっ!!!

現在の私の雷魚ロッドはこれだ。

wbm2


wbm



この地域ではおなじみ「おおの」さんのオリジナル雷魚ロッド。

ウィードベッドモンスター。  

ちなみに私のはトレッカー80にアブ6500C+PE80lb

サブに「ふじおか」の鬼に金棒80LLレッドシャフト+6500C+80lb


メインは999.9だったのに・・・


ああっ、またブルーが入るから話題を変えます。。。






相変わらず、暇を見つけてはサツキを狙いに行ってます。

あくまでも暇を見つけてはなのでwww。

ウェーディング・サツキ


男前


今年は20匹を超えるサツキマスと遊んでもらいました(^^)。





先日、仲良くしてくれてるK君と少し違うポイントを攻めに行きました。

K君の案内で有り難い釣行なのでポイントは明記出来ませんwww。

河川は断定できますが(^^)

行く途中で少し休憩。そこで見つけたものは・・・

K君、いっとく?www。

ヨモギソフト



ヨモギソフトー!!!


まるで新品の畳が口の中を暴れまわってる感じw。食感は牛さんになった気分でしたwww。


そうこうしてるとポイント到着。

最初は比較的大きな淵&トロ&早瀬が複合してる場所。

私の先行で一通りのルアーで流したがバイト無し。


早瀬

早瀬


透明度はこんな感じ。

透明度


流れの速さは激早!

流れ



どうもサツキマスが薄い感じなので場所移動。


車で移動して、今度はK君、先行で釣り開始!

Kクン先行


せめてこれ位は離れたほうがお互い攻めやすい(^^)。

夕マズメが迫る中、釣り降ること数時間。

私に1バイトが出て一瞬でフックアウト・・・、その数分後、今度はK君にバイトが。

これはチャンス!

ラストのポイントにさしかかった時にK君のロッドが曲がっった!

丁寧なランディングでネットにおさまった綺麗なサツキマス。

Kクン・バーズデーフィッシュ


彼の魚に対する優しさは見習いたい位である

さらに、この日はK君のバースディ。  気の利いたプレゼントだね♪

このブログ更新してる最中に偶然、K君からメールが。

更新してる途中だよ。返すと「サツキを運だけでゲット!」と書いておいてくださいとwww



運だ!


K君、気が済んだかなぁ~(^^)www。


冗談はさておき、彼の釣りに対する素直な行動がもたらした格別のサツキマスになったことでしょう♪


この1尾でポイントを後にした。心地よい疲れとアイスコーヒーの味は格別でした(^^)。




5月9日。

私のメインターゲット・をデイゲームで狙いに行った。

久し振りのホームでのデイゲーム。うまく答えが出れば良いが。。。

水位を確認してポイントまで入水開始。水温は温かいなぁ。

タイド135サーフで攻めるがバイトがない。少し濁りが入ってるのでパール系ホロに交換。

流れの中のポケットにダウンクロスで置きにいくと「ゴツッ」と鋭く重いバイト!

流れに乗って降ろうとする、ドラグ音が鳴り響くが誰も見ていない。ここはサンクチュアリではないのだwww。

1人でニコニコしながらボガでランディング成功~♪

そこそこなサイズ。70クラス。

ランディング


ナイス


サイズ


う~ん。出来すぎ♪。この男前の鱸で終了~♪

釣りは楽しいうちに終わりたいwww。


ROD G-クラフト  セブンセンスMJ932L

REEL ダイワ  セルテート2500Rカスタム

LINE  キャスタウェイ1.2+VEP22lb 

LURE タイド135サーフ








例のサツキマスポイントで少し嫌な思いをした。

私が早朝、常連さん達と情報交換しながらロッドを振っていると、ある方が私の目の前に来た。

「お前かっ!!!インターネットでここのポイント流してるのはっ!!!」

いきなりで、早朝で頭の回ってない私は???。だったが、条件反射って怖いですねw。

直ぐに頭は切り替わり戦闘モード。

こちらから先ず、誰が私の事を言ってるのか。私がこのポイントを大事にしてること知ってるのか。を彼に訊いたが、「そんなの知るかっ!」

と話しにならない。まるでガキだがwww。

心配そうに車の窓から見てる娘を気遣うように笑顔で娘を見るが泣きそう。。。

とうに頭に来てる私は出来る限りの説明をとても汚い言葉で彼に言い放った!

でも彼はさらに目前に迫るので、「ああっ、殴り合いになるね。いやいや、一発殴られて取り押さえ警察呼ぼうっと♪」と考えながら、さらに強い言葉で押し通す!!!

そうこうしてるうちに彼はトーンダウン。あらら、ここまで娘に悲しい顔させて、それはないだろう。

怒りが収まらない私だが、皆の目もあるし、彼の「俺の勘違いなのかな。」の言葉でこの場を治めた。

ハッキリ言って、そんなにポイントを見つかるのが嫌なら車を隠し、道路から見えなく柵でもして這いつくばって釣りでもしてたら!って言いたかったが、良くお会いする方の言葉。「いずれは見つかるポイントだと思ってたしね」っていう言葉に救われた気がした。


はぁ~、顔出しブログを運営してると色々と問題が以前から少なからずあったが。。。

メインは闇夜のシーバスだけど、明るい日の下で釣りをすると余計に問題が出てくる感じ。。。

男前のブログ・男前の釣りがしたいだけなのに・・・



その揉めたサツキポイントで私はゴミ拾いしてるの知ってますか?。

こんな事、大事なポイントなら、やるべき事だと思うけど。私の価値観では。。。

私達はゴミ拾いしてます~♪なんて言わなくて個人個人で拾えばすむことさっ♪。


ゴミは持ち帰ろう



PEはお願いだから捨てないで。処分に困るし、ルアーアングラーまるわかりだから。。。














めっちゃショッキングな出来事がありました。

今朝、サンクチュアリに遊びに行く予定だったが、雨足が思ったより早くて中止。

走り出した車はいつものサツキポイントへ。

戦友・笹岡氏と合流してポイントを覗くと多数のアングラーがロッドを振っていた。

先行者に状況を訊くと朝方1匹釣れたらしい。。。

じゃぁ、準備しようかなと車に戻ってゴソゴソしてると続々とアングラーが入ってくる。

あまりにも多いので先ほど話したアングラーに「どこから情報を訊いたのですか?」と尋ねたら・・・

あなたですよ。水間さんでしょ。

と言われた。

はぁ?

僕はブログのどこにもサツキ狙いの河川の名前も書いてないしポイントも伏せている。

写真撮影も気を使ってるのだが。。。

背景のコンクリなどは、どの河川も同じような感じだし、野草の上に寝かせたサツキマスの写真も「ここの野草だ!」などと到底、特定できるはずがない。


コンクリのシミやシロツメクサを見ただけでポイントが分かるとは思えないが。。。



情けない話しだが以前の旧ブログを一時中止した理由が「ローカルアングラーのポイント」を、少なくとも仲間内だった大人げないアングラーが潰しかけた事が大きな理由だった。



今朝、地元アングラーの制止も聞かず、とあるポイントに入って釣りをしてるアングラーが居たと聞いた。


先日も平気な顔をして同じ所で釣りをしてるアングラーが居た。


先月からこのポイントで釣りをしてるアングラーを何度も見かけてる。地元のアングラーが「そこは駄目だから戻ってきなさい」と言ってもまるで無視。。。



もう、無法地帯。

駐車場も付近に無いため空地に止めているアングラーが多いが、とんでもない場所に駐車してウェーダーやベストを装着してるアングラーも多く見かける。


その駐車してる場所は私に密接な関係がある場所で止めて良いところ。止めては駄目なところ。は一目了然だと思うのだがルール無視の駐車が後を絶たない。



ゴミの問題も出てきた。

ルアーのパッケージ。ラインの屑。フック等。。。




ここはね、子供達が自転車の練習やボール投げやバトミントンなんかして遊んでるし、季節季節でのんびりとハゼ釣りやテナガエビ捕りなど親子が普通に釣りを楽しんでる憩いの場的な存在。


何より地元民の散歩コースです。



そんなオアシス的存在で色んな方々の有り難い「優しさ」で成り立ってるポイント。


皆の憩いの場所をこんなブログで潰すわけにはいかないので今後、この場所でのサツキマス記事は書かない事にします。


後、コンクリート背景の入ってる写真は削除しました。


以前の旧ブログから見てくれてる有り難いアングラーの方々ならお気づきだと思いますが「敦賀新港のサゴシ記事」も書かないようにしています。


10年前、いや5、6年前の敦賀新港でショアジギングをしてたアングラーなら今現状をどう見てるのだろうか?。

車の免許をとった年から敦賀新港ファンな私。

Mオーバーのシイラ。とんでもない青物。イルカ。尺アジ。そしてサゴシ。。。。。

でも記事にしたくない。いや、「出来ない」というのが本音かも。




なんにせよ、サツキマス情報を流しました。でも後は知りません的な釣具屋さんもなんだかなぁ。

地元に密接な釣具屋さんとは思えない・・・


僕的には海で釣るサツキマスと上流域で釣るサツキマスは分けている。
一緒に考える気には到底なれない。

一匹の価値なんて安っぽい言葉を出したくなるけど個々のアングラーの中での思い入れが海サツキや上流域のサツキマスの価値を決めていると思う。




その海サツキマス。。。

今年度、記念すべき11匹目


11匹目



美味しくお刺身で頂きました♪

お刺身



因みにポイントは「まるっきり違います」。



トラウト専門に釣りをしてる方々から怒られそうな気がするけど先日「サツキマスでコーヒーマッチ」を開催した。

ルールは簡単。一匹早掛け。ネットインカウント。

その日は私5匹と絶好超~♪

笹岡君も手堅くサツキマスをランディング♪。

K君・・・サンクチュアリから4連敗・・・

そろそろ・・・



勝負の掟は厳しいのだぁ♪



釣りの後は何気に「飯食ってく?」

「OK~♪」のノリで飯会。

僕たちの釣りの後は殆んどがお食事会で終わる。  今度、食事会をひらこう!って感じではない。

気楽に「飯でも食ってくかぁ~♪」が合言葉www。

そんな「ノリ」がチーム・スプリング・タイドですw。


宴










夕方、楽しくも熱い語らいで僕の心まで熱くしてくれた春日井のNさん。

有難うございました。とても楽しかったです(^^)。

またサンクチュアリ等でお会いしましょう♪。トーナメントではライバルですねwww。








今日見た最低の出来事。


投げ煙草・シムスのベストが・泣いてるよ。

水間。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。